アーセナルのアルテタ監督、ウーデゴーアを絶賛「彼は若きリーダー」

アーセナルのアルテタ監督、ウーデゴーアを絶賛「彼は若きリーダー」

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/02/21
No image

1月にアーセナルへレンタル移籍したウーデゴーア [写真]=Getty Images

アーセナルを率いるミケル・アルテタ監督が、同クラブでプレーしているノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴーアについて語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が20日に同監督のコメントを伝えている。

1月の移籍市場でレアル・マドリードからアーセナルへとレンタル移籍したウーデゴーアは、直近2試合の公式戦にスタメンで出場。特に、18日に行われたヨーロッパリーグ・ラウンド32ファーストレグのベンフィカ戦では攻撃の中心として数多くのチャンスを演出し、存在感を示した。アルテタ監督は同選手を「若きリーダー」と評価し、以下のように称賛している。

「ピッチ上では自分の個性を発揮し、インテリジェンスを示している。それらはリーダーが持つべき素質だ。彼はまだここに来て間もないが、素早くチームに順応した。他の選手たちやスタッフたちからは尊敬されるようになってきていて、チームでの彼の存在感は日を追うごとに増していくだろう」

また、ウーデゴーアの契約には買い取りオプションが付随しておらず、今シーズン終了後にはレアル・マドリードへ復帰する予定となっている。アルテタ監督は現時点では来季以降の去就について考えておらず、契約期間内に同選手が持つ最大限のクオリティを引き出すことに注力しているという。

「我々は数カ月の間マルティンをレアル・マドリードから借りているんだ。まずは、彼がここで過ごす時間を最大限に活用して、彼が持っているクオリティの全てをチームに還元できるように努めるよ。シーズンが終わる頃に、今後のことは考えたいと思っている。今のところ、我々だけで決められる問題ではないのだから」

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加