たけし「お金持ってる企業が出せばいい」...GoToキャンペーンの資金

たけし「お金持ってる企業が出せばいい」...GoToキャンペーンの資金

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/22
No image

ビートたけし

ビートたけしが21日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜、後10・00)に出演し、GoToキャンペーンが税金でまかなわれていることから「しっぺ返しが来る」「お金を持っている会社が出せばいい」などと訴えた。

安住紳一郎アナウンサーが「今日夕方、菅義偉総理がGoToキャンペーンの一部見直しについて言及しました」と述べ、GoToトラベルに「すでに4000万人くらいが利用されました」などとキャンペーンの状況を解説した。

たけしは「みんな税金でしょ。あとでしっぺ返しが来るでしょ」と、後になって国の財政が危機的状況になるのではと危惧。安住アナは「このキャンペーンでなんとか観光業とかをまわしたいと」と政府が考える経済効果について触れた。

たけしは「日本には大きな会社があって、お金持ってる企業がいっぱいあるのに、出しゃいいじゃないね」と財政が盤石な大企業がキャンペーンにおいて資金を提供すべきだと訴え、「だいたい、我々はすかすかになるまでとられちゃう」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加