W Osaka、江戸前鮨をスイートルームで楽しめるデイユースプランを発売 1日1組限定

W Osaka、江戸前鮨をスイートルームで楽しめるデイユースプランを発売 1日1組限定

  • Traicy
  • 更新日:2021/05/04
No image

W Osakaは、ホテル内の鮨店「鮨 うき世」の職人が握る江戸前鮨を、スイートルームで味わえるデイユースプラン「鮨WOW」を、5月1日より1日1組限定で販売する。

鮨 うき世は、W Osaka館内にある、紹介制の鮨店。「鮨WOW」プランでは、大トロ、中トロ、赤身のマグロ3種を含む鮨12貫とおつまみ数品を楽しめるほか、ソムリエがセレクトするワインや日本酒のペアリング、W大阪オリジナルラベルシャンパンも用意する。

No image

利用できる客室は、25・26階の「WOWスイート」で、リビングやダイニングルームなどを含む広さは120平方メートル。ベッドルームには、その作品が二ューヨーク近代美術館にも所蔵されているオランダ出身のテキスタイルアーティスト、シグリッド・カロン氏によるアート作品が備え付けられている。

利用期間は5月1日から31日までで、3日前までの予約が必要。客室の利用時間は午前9時から午後11時までで、料理の提供は午後5時30分から。料金は1室2名利用で253,000円で、1名につき31,625円の追加料金で最大4名の利用が可能となる。料金はいずれも税・サービス料15%を含む。ドリンク代は別途必要。

詳細はこちら

岩佐 優大

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加