素直な言動がカギ!男性がつい守りたくなってしまう女性の3つの特徴

素直な言動がカギ!男性がつい守りたくなってしまう女性の3つの特徴

  • 愛カツ
  • 更新日:2022/09/23

「男性が守りたくなる女性」と聞くと、かわいらしい外見をイメージする人が多いかもしれません。

でもじつは、見た目よりも性格の方が、広く愛される存在になるためには重要なのです。

そこで今回は、男性がつい大切にしたくなる女性の特徴を3つご紹介します。

No image

信頼して任せてくれる

男性に愛されるのは、文字通りお任せすることができる女性のようです。

相談ではなく「全部任せる」と言ったのに、後から判断に口を挟まれれば、マイナスな印象を受ける男性は多いはず。

逆に確かな信頼を寄せ、完全に任せてもらえれば、張り切って応えようとする男性はほとんどでしょう。

結果に後出しで文句を言わず、「本当にありがとう」「〇〇くんに任せると助かっちゃうな」なんて感謝されれば、「この子のためにもっと頑張ろう」と思うのも当然と言えます。

彼の中に「彼女のため」という使命感が生まれれば、いざというときに「助けてあげなきゃ」という気持ちになるかもしれません。

気持ちを素直に表現する

自分の気持ちを素直に話せる女性も、男性が守ってあげたくなる存在です。

たとえば、男性の発言に傷ついたときは「その言い方はちょっとキツイよ」と正直に伝えます。

普通なら言いにくいことも、悪気なくストレートな言葉にし、自分の繊細な部分を迷わず打ち明けてくれる。

その姿勢には、男性が「この子を大事にしなきゃ」と思うのも自然なことでしょう。

とはいえ、不満をなんでも正直に言えばいいということではないので、あくまで「私の気持ち」として伝えることを意識してくださいね。

笑顔で受け入れてくれる

男性が大切にしたくなる女性は、他人の失敗や悩みを笑顔で癒やす力を持っているもの。

誰しも好きな人の前では失敗なんてしたくないはず。

とくに男性は、自分のミスを見た女性に「失敗してバカじゃない?」と思われてないか、ドキドキしてしまう人が多いでしょう。

しかし、笑顔で「大丈夫だよ」と言ってもらえれば、ホッとすると同時に特別な感情が芽生えるきっかけになります。

その笑顔に「かわいすぎる!」となって、守ってあげたい欲が高まる可能性は非常に高いです。

愛される秘訣は素直さ

男性が守りたくなる女性に共通するのは、容姿ではなく、愛される言動を生む性格です。

他人を害する意図がなく、なにより素直に気持ちを表現できれば、自然と好印象を抱かれるはずです。

気軽にできることから取り入れて、広く愛される存在を目指してくださいね。

(麻生アサ/ライター)

(愛カツ編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加