オリックス・山岡泰輔が現状維持の7200万円で契約更改 2年連続の日本一へ「今年もあの場所で投げたい」

オリックス・山岡泰輔が現状維持の7200万円で契約更改 2年連続の日本一へ「今年もあの場所で投げたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2023/01/25
No image

現状維持で契約更改交渉を終えたオリックス・山岡泰輔=青涛館(撮影・薩摩嘉克)

オリックス・山岡泰輔投手(27)が25日、大阪市此花区の球団施設で契約更改交渉を行い、昨季年俸から現状維持となる今季年俸7200万円でサインした。(金額は推定)。

昨季は、新型コロナウイルスの影響を受けるも、22試合に登板し、6勝8敗、防御率2・60。先発ローテーションの一角として、26年ぶりの日本一に貢献した。

「頑張れるような契約をしていただきました。(昨季は)日本一になれましたし、すごくいい経験をさせてもらいました。やっぱり今年もあの場所で投げたいという気持ちがすごくあるので。あそこを目指してやっていけたらいいかなと思います」

過去2年もキャンプイン間近となる1月下旬に契約を更改。今年は12球団で大トリとなり、シーズンへ向かう。「まずけがなく、キャンプに入れると思うので。キャンプもけがなく完走して、試合に向けていい状態で入っていけたらいいかなと思います」と7年目の1歩を踏み出した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加