福井工大「ビックリしています」大会最多タイ17得点4強に下野博樹監督

福井工大「ビックリしています」大会最多タイ17得点4強に下野博樹監督

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/10
No image

福井工大対名城大 9回表福井工大無死満塁、中越え満塁ランニング本塁打を放つ伊藤(撮影・河田真司)

<全日本大学選手権:名城大8-17福井工大>◇10日◇準々決勝◇神宮

福井工大は3試合連続2桁安打となる18安打の猛攻で、大会最多タイの17得点を奪った。

5回は6得点。9回は7得点で突き放した。下野博樹監督(60)は記録に「ビックリしています」と話した。元広島、阪神の町田公二郎氏(51)が4月から総合コーチで指導。9回にランニング本塁打を放った伊藤雅治内野手(4年=筑陽学園)は「速い球に負けないスイングを意識しています」。投手が前から投げて打撃練習を行い、94年以来27年ぶりの4強入りを果たした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加