東京宝塚劇場の花組公演 11日まで中止期間の延長を発表

東京宝塚劇場の花組公演 11日まで中止期間の延長を発表

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/06

宝塚歌劇団は6日、公演関係者から新型コロナウイルス陽性者が出たとして、9日までの公演中止を発表していた東京宝塚劇場での花組公演「巡礼の年/Fashionable Empire」について11日まで中止期間を延長すると発表した。

No image

宝塚歌劇団の劇場

「公演を安全に実施するにあたり必要な期間を確保するため」とし、11日午後6時半開演予定の新人公演、および12日以降の公演については9日中に改めて発表するとしている。

同公演は先月30日に開幕予定だったが初日を迎える前にコロナ陽性者が確認されたため、公演中止が続いている。歌劇団では兵庫・宝塚大劇場で上演中だった月組公演「グレート・ギャツビー」も同じく14日まで中止が決まっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加