元ブラジル代表FWロナウド氏 現地入りもコロナ感染...セレソンをホテルから応援

元ブラジル代表FWロナウド氏 現地入りもコロナ感染...セレソンをホテルから応援

  • 東スポWEB
  • 更新日:2022/11/26
No image

開幕戦のゲストとして、ロナウド氏(右)はカタール入りしていたが…(ロイター)

【FIFAワールドカップ】元祖・怪物ストライカーの元ブラジル代表FWロナウド氏が、カタールW杯観戦のため現地を訪問していたが、新型コロナウイルスに感染。ホテルからブラジル―セルビア戦を応援した。

ロナウド氏は24日、ツイッターで「今朝、私は軽いインフルエンザの症状目が覚めました。疑いを取り除くためにコロナ検査を受け、陽性と診断されました。ホテルの部屋で5日間隔離されます。大丈夫、大丈夫です」とややむくんだ表情で語った。

ブラジル「グローボ」によると、ロナウド氏ははW杯開幕以降、カタールに滞在。20日の開会式と開幕戦のカタール対エクアドル戦のゲストの一人だったという。

同氏は「私はW杯を応援しています。スタジアムで代表チームの試合を観戦する予定でしたが、行くことはできません。ブラジル代表チームのために幸運を祈りたいです」と語った。

ブラジルが1次リーグを突破すれば、決勝トーナメントで後輩たちの活躍をスタジアムで見られそうだ。

東スポWEB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加