FW鈴木章斗が単独トップに浮上!プリンスリーグ2021関西の得点ランキング

FW鈴木章斗が単独トップに浮上!プリンスリーグ2021関西の得点ランキング

  • 高校サッカードットコム
  • 更新日:2021/09/16
No image

1ゴールを決めて単独トップに浮上したFW鈴木章斗(阪南大高)

プリンスリーグ2021関西の12節を終えた時点(9月15日現在)での得点ランキング。9月15日、10節の順延試合が2試合行われ、1ゴールを決めた湘南ベルマーレ加入内定の鈴木章斗(阪南大高)が9ゴールと単独トップに浮上した。

※未消化の試合があるので暫定になります。

【プリンスリーグ2021関西 得点ランキング】
1位:9得点
鈴木章斗(阪南大高)
2位:8得点
廣野大河(履正社)
永長鷹虎(興國)
4位:6得点
宮路峻輔(履正社)
5位:5得点
石川己純(阪南大高)
長野壮(三田学園)
7位:4得点
島田賢斗(大阪産大附)
沖秀大(東海大仰星)
藤嶋凌久(東海大仰星)
10位:3得点
菊川泰河(阪南大高)
大野陽平(大阪桐蔭)
那須大雅(履正社)
福田凌(興國)
14位:2得点
宮崎悠大(阪南大高)
保田成琉(阪南大高)
高橋陸(履正社)
木原励(京都橘)
長谷川裟恭(京都橘)
高垣佑椰(大阪桐蔭)
荒川永遠(興國)
三政響希(大阪産大附)
松名大輝(東海大仰星)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加