【NPBアワード】ヤクルト村上宗隆45年ぶり満票で2年連続MVP!野手では王貞治以来

【NPBアワード】ヤクルト村上宗隆45年ぶり満票で2年連続MVP!野手では王貞治以来

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/11/25
No image

「NPB AWARDS 2022」で最優秀選手賞に輝いたヤクルト村上はオンラインで報道陣の質問に答える(代表撮影)

<NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD>◇25日

ヤクルト村上宗隆内野手(23)が2年連続2度目、野手では王貞治(巨人)以来45年ぶりに1位満票でMVPに選出された。日本選手最多記録を塗り替えるシーズン56本塁打、史上最年少で3冠王に輝いた歴史的な1年。プロ野球担当で経験5年以上の記者投票で決まるセ・リーグの有効投票数299人全員が、「村神様」に1位票を投じた。

満票MVPは、2013年の田中将大(楽天)以来、9年ぶり7人目(9度目)。セ・リーグでは上記の77年王以来となった。

また、打撃3冠王の満票MVPは史上3人目。1965年の野村克也捕手(南海)、1973年の王貞治以来の快挙だった。

以下、歴代の満票MVP受賞者(※は投手)

<1>1954年 杉下茂(中日) ※

<2>1959年 杉浦忠(南海) ※

<3>1961年 長嶋茂雄(巨人)

<4>1965年 野村克也

<5>1971年 長嶋茂雄

<6>1973年 王貞治

<7>1977年 王貞治

<8>2013年 田中将大 ※

<9>2022年 村上宗隆

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加