神楽坂で和食ランチ!大人の街でちょっぴり贅沢なお店10選

神楽坂で和食ランチ!大人の街でちょっぴり贅沢なお店10選

  • 食べログまとめ
  • 更新日:2020/09/17

東京都新宿区にある神楽坂は、歴史の情緒が感じられる、洗練された雰囲気がオシャレな大人の街。美食家が足を運びたくなるお店も軒を連ねる街でもあります。今回は、神楽坂にあるランチのおすすめの日本食料理屋さんをまとめました。ちょっぴり贅沢な和食ランチが楽しめるお店ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事作成日:2020/09/17

御料理 宮した

No image
No image

出典:tabelog.com

牛込神楽坂駅から、徒歩3分ほどの場所にある「御料理 宮した」。厳選した食材をふんだんに使用した、五感で楽しめる和食が味わえると評判の会席・懐石料理屋さんです。

席数は19席ほど。カウンター席とテーブル席があります。

No image

出典:代々木乃助ククルさん

「お刺身膳」は、刺し身の盛り合わせと小鉢料理、ご飯や汁物が付いたランチ御膳だそうです。

この日は、九州玄海灘で捕れた天然物の魚の刺し身が楽しめたのだとか。鮮度も抜群とのこと。

No image

出典:B型グルメさん

こちらはランチコースの「鮭といくらの釜飯」。

この一品に汁物だけでも、十分食べごたえがあり美味しいと絶賛する口コミも寄せられていました。

ランチ営業もしているとのことで期待して再訪。しっかりとした和食屋さんのランチをいただけました。お野菜のお出汁がと?ても美味しかったです。最後のデザートに、宮下さんがたててくれたお抹茶と和菓子をいただきました。ホッと暖かい気持ちになるランチでした。

出典:ビバ☆神楽坂さんの口コミ

・豆腐御膳手作りのお豆腐をメインに、お刺身や煮物が並びます。味は、普通かなと思いました……お豆腐も濃厚!!というわけでもなく、さっぱりと仕上げてらっしゃるかと。特別美味しいと思ったのは茶碗蒸し!とろけてて、優しい味で、もっと食べたいと思いました。

出典:saku212852さんの口コミ

御料理 宮した(牛込神楽坂/懐石・会席料理、割烹・小料理、和食(その他))

☆3.67

夜の金額:¥10,000~¥14,999

昼の金額:¥2,000~¥2,999

住所:東京都新宿区神楽坂4-2-1島田ビル

TEL:050-5869-4707

神楽坂 和食 千

No image

出典:forever friendsさん

飯田橋駅から、徒歩3分ほどの場所にある「神楽坂 和食 千」。石畳の裏路地にひっそりと佇む懐石・会席料理屋さんです。

席数は33席ほど。少人数から利用できる個室も完備しているとのこと。

No image

出典:Risyuさん

写真はランチコースの「潤」で提供された「竹籠盛り込み」だそうです。天ぷらや焼き魚、煮物や田楽などの、旬の食材を使用した料理の盛り合わせとのこと。

焼胡麻豆腐といった小鉢料理やご飯と汁物、甘味も付いてくるそう。

No image

出典:あきとん(・・)さん

「流」は、上質な会席料理を手軽に楽しめるランチコースだそうです。写真は、高野豆腐や筍寿司、ヨモギ麩、厚焼き玉子、つくね、ホタルイカなどを盛り合わせたもの。

小鉢料理なども付いてくるとのこと。

・焼き胡麻豆腐この料理を食べたのは今回が初めて。胡麻の甘味と香ばしさが二重、三重に楽しめる上に、熱々で表面が焼いたお餅のような食感になるのも面白い。どちらかというと静的なイメージがあった胡麻豆腐の知らなかった一面を教えて頂きました。

出典:Schnitzelさんの口コミ

他のお客様も上品にお話されてて本当に良い雰囲気でした。とても落ち着いた空気の中で、店員さんが予約なしのお客様をやんわりお断りしてるのがかすかに聴こえて、予約して来て良かったなぁとも思いました。

出典:おんぷちゃん♬さんの口コミ

神楽坂 和食 千(飯田橋/和食(その他)、懐石・会席料理、割烹・小料理)

☆3.61

夜の金額:¥10,000~¥14,999

昼の金額:¥2,000~¥2,999

住所:東京都新宿区神楽坂3-1-43

TEL:050-5868-6585

神楽坂 創彩割烹 清水

No image

出典:東京note 神楽坂さん

牛込神楽坂駅から、徒歩4分ほどの場所にある「神楽坂 創彩割烹 清水」。歴史情緒あふれる、大正ロマンの風情が感じられるお店とのこと。

店内はオシャレで落ち着いた空間で、席数は34席ほどだそう。

ランチ営業は11時半〜14時。

No image

出典:ゆいゆい丸さん

写真は、ランチタイム限定の「懐石コース」。半個室で周りを気にせずくつろいで食事ができたという口コミも寄せられていました。

レトロな雰囲気の中、まるで絵画のように美しく盛り付けられたお料理の味わいは格別だとか。

No image

出典:Rose1116さん

ランチでお店がお気に入りになった方は、ディナータイムにも訪れてみてはいかがでしょう。

「清水コース」は、春夏秋冬の移ろいが感じられる会席のコースだそうです。写真は前菜の盛り合わせ。

松前漬けや磯つぶ貝、芽葱寿司や才巻海老などが、華やかかつ繊細に盛り付けられた一皿とのこと。

ずっと気になっていたのでやっと行けて嬉しい!こちらのお店の建物は、古民家をリノベしていて、以前は芸者さんが実際に住んでいたお家!大正ロマンをテーマにしていて、調度品はすべて大正時代のアンティークを使っているというこだわり。飾られている絵も竹久夢二です。洋館の中で純和食を頂くのは不思議な気分。

出典:肉山ぷに子さんの口コミ

・前菜まるで絵画のような一皿でした。そしてこの一皿に春が満開!いつまでも眺めていたい一皿でした。添えられた桜と桃の枝も可愛らしくてホッコリ。クワイで作られた桜の花びらも可愛らしくて、もちろん食べても美味しかったです。

出典:壬琴さんの口コミ

神楽坂 創彩割烹 清水(飯田橋/懐石・会席料理、魚介料理・海鮮料理、居酒屋)

☆3.60

夜の金額:¥8,000~¥9,999

昼の金額:¥2,000~¥2,999

住所:東京都新宿区神楽坂5-37

TEL:050-5594-5847

神楽坂 和らく

No image

出典:i_girasoliさん

飯田橋駅から、徒歩4分ほどの場所にある「神楽坂 和らく」。レトロモダンな日本邸宅がオシャレな懐石・会席料理屋さんで、洋のテイストを取り入れた和食が楽しめるお店とのこと。

席数は80席ほど。個室も完備しているそう。

No image

出典:i_girasoliさん

写真は平日ランチ限定の昼御膳。この日は、旬のハモを贅沢に使用した料理の数々が楽しめる御膳が提供されたそうです。

紅葉おろしで楽しむしゃぶ鍋や南蛮漬け、天ぷらなどがセットになっているとのこと。

No image

出典:ゴジタンさん

「和らく御膳」は、和洋折衷の料理が楽しめる、お店おすすめのメニューだそうです。メインの牛タンシチューに、おひたしや茶碗蒸しなどが付いてくるとのこと。

牛タンはやわらかく煮込まれていて、トマトの甘みが染み込んだ一品なのだとか。

畳敷きの和室にダイニングセットであったり、ワイングラスがセットされ、ジャズが流れていたりメニューにグリーンカレーやカルパッチョがあったり、コンセプトが自由で、堅苦しくないお店のようです。

出典:i_girasoliさんの口コミ

・気まぐれランチメンチカツがとても美味しく、盛り付けられた器も素敵で満足度は高かったです。小川が流れる庭を窓越しに眺めてのランチは格別ですねぇ。

出典:神楽坂ごはんさんの口コミ

神楽坂 和らく(飯田橋/和食(その他)、懐石・会席料理、イタリアン)

☆3.43

夜の金額:¥6,000~¥7,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都新宿区筑土八幡町1-3

TEL:050-5868-6635

日本料理 斗南

No image

出典:サマンサ・セリハさん

飯田橋駅から、徒歩3分ほどの場所にある「日本料理 斗南」。芸者新道にお店を構え、文化人などが好んで集ったとされる懐石・会席料理屋さんです。

席数は25席ほど。少人数から利用できる個室や座敷も完備しているとのこと。

No image

出典:pen.pen.さん

写真は「応量器」。小鉢料理や焼き物など、全7品の料理が楽しめるランチセットだそうです。

禅の修行僧が用いる器を使用し、華やかで現代的な盛り付けに仕上げているとのこと。

No image

出典:常にお腹一杯さん

こちらのお店では、全国各地から直送される四季折々の食材を、和食の技と、ほのかなフレンチのテイストで仕上げた料理の数々が楽しめるそう。

「婆沙羅」や「季節の昼懐石 斗南」といった、ランチコースもおすすめだそうです。

お料理も日本料理らしく飾り包丁などの細工が美しいです。お味もどれも安心できる優しい味。美味しかったです。お店の雰囲気から、大事な人達を連れていきたいと思いますね。

出典:サマンサ・セリハさんの口コミ

料理長らしき人が、言うには、フレンチしてた方が、新しくスタッフとして働くようになり、数品、洋食を出すようにしたとの事……。洋食の味が目立つのかと思いましたが、和とフレンチのバランスが、絶妙によかった(^.^)全ての一品一品が、優しい味でした。

出典:常にお腹一杯さんの口コミ

日本料理 斗南(飯田橋/懐石・会席料理、割烹・小料理、魚介料理・海鮮料理)

☆3.45

夜の金額:¥10,000~¥14,999

昼の金額:¥3,000~¥3,999

住所:東京都新宿区神楽坂3-2-31大宗第三ビル 1F

TEL:050-5868-1622

だいこんや 神楽坂

No image

出典:tabelog.com

牛込神楽坂駅から、徒歩3分ほどの場所にある「だいこんや 神楽坂」。現代的な和の空間がオシャレな、隠れ家レストランです。

店内は落ち着いた空間で、席数は27席ほどとのこと。

No image

出典:まこたけさん

写真は「海鮮五種丼御膳」。印象的な器の中に、ふっくらと炊き上げたご飯に甘辛いタレをかけ、マグロやアマエビ、ホタテといった新鮮な魚介類を盛り付けた一品だそうです。

小鉢料理なども付いてくるランチ御膳とのこと。

No image

出典:Schnitzelさん

「松花堂弁当」は、甘エビやマグロといった新鮮な刺し身などの、小鉢料理が楽しめるランチ御膳だそうです。

他には鶏モモ肉の網焼きや、おでん風の大根料理、鰤の唐揚げなどが付いてくるそう。

なかなか素敵で落ち着ける感じのお店です。箸置きが本物のミニ大根で、かわいい♪(女子はこういうのが大好きです!)

出典:fumi,nさんの口コミ

・本日の魚料理御膳(鰆と大根の味噌煮)メインの他におぼろ豆腐、箸休、椀、鮭の炊き込みご飯、香の物。どれもしっかり、作り込まれて不満無し。店内落ち着いた雰囲気じゃし、これで1000円ランチならなかなか。近場の方の大海老フライや海鮮丼もなかなか旨そうじゃった。

出典:Wine, women an' songさんの口コミ

だいこんや(神楽坂/居酒屋、ダイニングバー、魚介料理・海鮮料理)

☆3.58

夜の金額:¥5,000~¥5,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都新宿区神楽坂4-3-15煉瓦塔ビル 2F

TEL:050-5869-8679

たかさご

No image

出典:蓼喰人さん

牛込神楽坂駅から、徒歩4分ほどの場所にある「たかさご」。戦前からの激動の時代とともに歩み、開業時から親しまれた手打ちの十割そばを、現代に復刻したそば屋さんです。

店内は落ち着いた空間で、席数は24席ほどとのこと。

No image

出典:さとう かずまささん

「天せいろう」は、天ぷらの品数にあわせて松・竹・梅の3種が用意されているそうです。

海老や旬の野菜をホクホクに揚げた天ぷらと、海苔を散りばめた十割そばを、あっさりとした甘めのつゆに漬けて楽しむのだそう。

No image

出典:蓼喰人さん

「蕎麦の膳」は、先付からデザートまで8品相当の料理が提供されるコース料理だそうです。

鮎の塩焼きやそばがきなど良質なそば粉を使用した、打ち立ての十割そばを引き立てるような料理の数々が楽しめるとのこと。

・梅天せいろう薬味には大根おろし、わさび、ネギ、ゆず。程よく入れてズルズルっといただきます。さすがは十割蕎麦。お蕎麦のかたさや喉越しも最高。最後には蕎麦湯に少し七味を入れて。いや?久しぶりに美味い蕎麦をいただいた気がする。

出典:くぼゆうさんの口コミ

・そばがきこのそばがきは凄かった。ツルッとした食感です。大概、もっと粉っぽかったリ、ボソボソ感がある、そばがきですが、これはありません。見事な食感。こんな滑らかなそばがきは初めて。それでいて蕎麦の香りはしっかりあります。

出典:クラウドさんの口コミ

たかさご(神楽坂/そば、懐石・会席料理、割烹・小料理)

☆3.69

夜の金額:¥4,000~¥4,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都新宿区中町22

TEL:03-3260-3908

平川

No image

出典:tabelog.com

飯田橋駅から、徒歩3分ほどの場所にある「平川」。「ホテルメトロポリタン エドモント」に併設された、懐石・会席料理屋さんです。

席数は131席ほど。座敷も完備しているとのこと。

No image

出典:マメ。。さん

ランチタイムには、多様な用途にあわせたコースを提供しているそうです。

季節の食材を楽しむ「平川御膳」や、個室でランチが楽しめる「陽向 -ひなた-」、記念日におすすめの「華会席」など。

ホテルのレストランならではの、ラインアップが楽しめるとのことです。

No image

出典:ynさんさん

こちらのお店では、曜日ごとに異なるランチ御膳を提供しているそうです。写真は水曜日に提供された「海鮮丼」。

マグロやサーモンといった定番のネタから、ホタテやこはだ、鯛や穴子などさまざまな魚介類が盛り付けられているそう。

こちらはホテルメトロポリタンエドモントの地下1階にあります。入り口で仲居さんが迎えてくれます。店内は水が流れる音、落ち着く作りになっているので、日頃の喧騒を忘れさせてくれます。

出典:ミニ苺パフェさんの口コミ

・華懐石吸物は、中に鯛の道明寺巻きと蕪の調和。素晴らしい円やかな味付け。お造りは、鮪、ハマチなど新鮮な魚が目白押し!焼物は、飾りが華やかで、鮭、焼栗、揚げ銀杏、海老の艶煮と目を楽しませてくれる。食事は、焼おにぎりをエノキの山椒煮茶漬けで、ザブザブとかけて、香の物と共に頂きます。

出典:PAPA3さんの口コミ

平川(飯田橋/懐石・会席料理、魚介料理・海鮮料理、割烹・小料理)

☆3.47

夜の金額:¥8,000~¥9,999

昼の金額:¥3,000~¥3,999

住所:東京都千代田区飯田橋3-10-8ホテルメトロポリタンエドモント 本館 B1F

TEL:050-5595-2817

神楽坂 大川や

No image

出典:うどんが主食さん

神楽坂駅から、徒歩3分ほどの場所にある「神楽坂 大川や」。路地裏にひっそりとお店を構えるそば屋さんとのこと。

店内は一枚板のカウンター席が特徴の落ち着いた空間で、席数は16席ほどだそう。

No image

出典:いつものくまさん

写真は「田舎そば」。玄そばの挽きぐるみの細切りとのこと。おそばの甘い香りがとてもよく、つるんと喉ごしの良いそばだそうです。

江戸前ならではの、キレがあるつゆをつけて楽しむとのこと。

No image

出典:pichigurenさん

こちらのお店では、そば前のアテとなる小料理の種類も豊富だそうで、ランチタイムからお酒を飲まれる方も多いそう。写真は「桜えびのかき揚げ」です。

他にも「天豆」や「穴子天ぷら」などもおすすめだそうです。

・田舎そば玄そばの挽きぐるみの細切りです。鼻を近づけてみると、お蕎麦の甘い香りが感じられ、お蕎麦は、ツルンと喉こしの良いタイプでした♪とても洗練されてて上品なタイプなので、もっと無骨で野生的な田舎そばをお求めの方は、ちょっと違うかもしれませんが、個人的にはこのタイプも大好きですw

出典:いつものくまさんの口コミ

・春野菜天せいろつるつるした舌触りの細めのお蕎麦はとても美味しく、デザートを頂く予定の私には量も丁度でした。つけ汁は、甘過ぎず好みでした。

出典:ピンクサファイア♪さんの口コミ

神楽坂 大川や(神楽坂/そば、天ぷら)

☆3.64

夜の金額:¥6,000~¥7,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都新宿区神楽坂6-25

TEL:03-3269-5011

和み

No image

出典:神楽坂ごはんさん

牛込神楽坂駅から、徒歩5分ほどの場所にある「和み」。現代的な和の空間で、上質なランチタイムが楽しめるそば屋さんなのだとか。

店内はオシャレで落ち着いた空間で、席数は16席ほどとのこと。

No image

出典:yuki_325247さん

写真は「二色そば」。福島県会津産のそば粉に赤米を混ぜて打った「赤米そば」と、食用のシルクを練り込んだ「シルクそば」の、独創的な2種のそばが楽しめるランチセットだそうです。

美容と健康にもってこいのそばなのだとか。

No image

出典:bob22さん

「水そば」は、天然水を使用した氷水の中にそばを入れたもので、福島県会津地方発祥の食べ方を模した一品だそうです。

まずは何もつけずに一口食べ、そば本来の風味を感じて欲しいとのこと。

メイン通りの東の路地に静かにたたずむ和みさん。休日午後1時半前でほぼ満席。なんとか奥の2人用カウンターに席をいただきました。こぢんまりしたお店なのですね。厨房前のカウンター6席、4人掛け2卓、壁に向いたカウンター2席という造りです。

出典:びあまぐさんの口コミ

・月見そば小鉢は天婦羅にしましたが、海老、ピーマン、さつまいもが。透き通ったおつゆをすくって頂くと、美味しいお出汁の香りに幸せ気分に。美味しい?おつゆは透き通ったまましばらくいただいて、できるだけ最後の方で卵を崩したい派!

出典:すっちゃらさんの口コミ

和み(飯田橋/そば、創作料理、和食(その他))

☆3.65

夜の金額:¥3,000~¥3,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都新宿区神楽坂3-2-312F

TEL:050-5868-1589

ご紹介したお店の選定方法について

「神楽坂の和食ランチ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加