「いきなり!ステーキ」の生き残りに「健康志向」という視点を

「いきなり!ステーキ」の生き残りに「健康志向」という視点を

  • アゴラ
  • 更新日:2020/07/06

日本経済新聞の報道によれば、「いきなり!ステーキ」を展開するペッパーフードサービスは、主力事業の「ペッパーランチ」を投資ファンドに売却すると発表しました。売却資金で、いきなり!ステーキを立て直す戦略と見られています。
2019年12月期のペッパーランチの売上高は全体の1割程度に過ぎません。いきなり!ステーキは、売り上げは、その7倍の571億円にもかかわらず、ペッパーランチの方が収益性が高くなってい

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加