河本結が意地のイーグル「絶対取る、と心の奥底から思えました」

河本結が意地のイーグル「絶対取る、と心の奥底から思えました」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/25
No image

河本結

「女子ゴルフ・大王製紙エリエール・レディース・第2日」(20日、エリエールGC松山=パー71)

松山出身の河本結(22)=リコー=がこの日、スコアを2つ伸ばし、通算1オーバーでホールアウト。その時点で30位台で予選通過に大きく前進した。

前半を1オーバー、通算4オーバーで折り返した河本は気合を入れ直し「むかつく時は強気、バーディーが入ったらガッツポーズ」と、感情を殺さないプレーを心掛け、10、11番で連続バーディー。

その後スコアを1つ落として迎えた17番パー5では2打目、ディポット跡の悪いライから、残り227ヤードをスプーンで見事、ピン右3メートルに乗せてのイーグル。

「気持ちだけでした。『絶対取る』と、久しぶりに心の奥底から思えました」と河本。週末、テレビを通じて地元のファンにプレーする姿を見てもらう、という強い思いが最高の一打を呼んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加