ジャニーズWEST濱田崇裕、SMAP・KinKi Kids・嵐らの名曲披露「ジャニーズの曲が一番緊張する」

ジャニーズWEST濱田崇裕、SMAP・KinKi Kids・嵐らの名曲披露「ジャニーズの曲が一番緊張する」

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/02/22

【モデルプレス=2021/02/22】ジャニーズWEST濱田崇裕(※「濱」は正式には異体字)らが、22日19時から放送されるフジテレビ系『スカッとカラオケ!誰もが歌える日本の名曲SP』に出演。ジャニーズの名曲を披露する。

No image

(写真 : 左から:天野ひろゆき、DAIGO、濱田崇裕、盛山晋太郎、龍玄とし (C)フジテレビ)

【写真】ジャニーズWEST濱田崇裕、デビュー当時のネット写真が麒麟・田村裕だった「似すぎ」と話題

◆ジャニーズWEST濱田崇裕らがカラオケバトル

昨年10月に第1弾、12月に第2弾が放送され、好評を博した『スカッとカラオケ!』の第3弾。

誰もが知っている名曲を、サビの部分の歌詞が一部隠された状態で間違えずに歌い上げることができるかに挑戦する。

スタジオには歌声に自信のあるゲストが集結し、2つのチームに分かれてバトル。男性チームには濱田のほか天野ひろゆき(キャイ~ン)、DAIGO、盛山晋太郎(見取り図)、龍玄とし。女性チームは、相川七瀬、アンミカ、大島美幸(森三中)、小島瑠璃子、若槻千夏が参戦する。

挑戦する曲は、旅立ちの季節にぴったりの応援ソングや冬の定番ソング、卒業ソングから1990年代・2000年代の大ヒットソングまで、さまざまな名曲がずらりと並ぶ。

◆濱田崇裕「貴重な経験をしました」

男性チームの注目は、スタジオゲストとしては番組初登場のとし。ウルフルズの『ガッツだぜ!!』やEXILEの『Choo Choo TRAIN』などをノリノリで熱唱し、さらに平井堅の『瞳をとじて』を持ち前のハイトーンボイスでしっとりと歌い上げる。

これには女性チーム・リーダーの相川をはじめ女性陣が「かっこいい~!」とうっとり。そして、サビの高音が難しいレミオロメンの『粉雪』も披露する。

としと同じく番組初登場の見取り図・盛山は東京のスタジオに緊張してミスを連発?「俺のミスが一番いらんねん!」と嘆く場面も。

そして、第1弾の放送から3回連続の出演となり、毎回抜群の歌唱力を披露しているジャニーズWESTの濵田は、嵐の『Happiness』や、KinKi Kidsの『フラワー』、そして、大先輩SMAPの『夜空ノムコウ』や『世界に一つだけの花』に挑戦。

「ジャニーズ(の曲)が一番緊張する!」と汗をぬぐいながら、絶対に間違えられない先輩たちのヒットソングを間違えずに歌えるのか。歌い終えた直後「貴重な経験をしました…」と話す濵田だが、果たしてどのような結果となったのか。

◆相川七瀬自ら「夢見る少女じゃいられない」披露

そして、女性チームの初登場は、森三中・大島と若槻。大島はkiroroの『未来へ』などで抜群の歌唱力を見せつけ、若槻は宇多田ヒカルの『First Love』などに挑戦。

歌のイメージがない若槻だが、秘められた実力はいかに!?そして、アンミカはその歌唱力もさることながら、カメラを意識した抜群の表現力にも注目が集まり、なぜかスタジオからは笑い声が聞こえてくる事態に。

1990年代の大ヒットソングのカラオケランキングでは、女性チームのリーダー相川の「夢見る少女じゃいられない」がランクイン!内村が「本人、見たいですよね!?」とリクエストし、相川自らが歌うことに。相川の熱唱に、敵・味方関係なく、スタジオ一同手拍子しながら大盛り上がりとなった。

そして、番組恒例のコーナーとなりつつある、名曲を意外な有名人が歌い上げ、その人物を当てるクイズ「誰が歌っているんでしょう?」も。菅田将暉の『まちがいさがし』を、あの人気アーティストが歌唱する。

さらに、今回からの新コーナーもめじろ押し。「最新激ムズソングメドレー」では、最新の人気カラオケ曲の中でも、特に歌うのが難しい曲にゲストが挑む。先に楽曲が流れ、誰が歌うのかはサビの直前で内村が指名するまで分からないという緊張感の中で、King Gnuの『白日』にジャニーズWESTの濵田が挑戦。としが「(キーが)すごく高くて難しい」と漏らした、若者に大人気のロックバンドの激ムズソングとは。

そのほか、カラオケの人気曲の歌詞のワンフレーズが隠されており、早押し形式で歌い上げるという“早押し”と“カラオケ”が融合した新感覚のクイズも。

そんな中、スタジオで物議を醸した新コーナーも。それは、滝沢カレンが独創性豊かでオリジナリティーあふれる振り付けをしながら歌っている曲が何の曲なのかを当てる「滝沢カレンが歌っているのはなんでしょう?」。「紅白」にも出場経験のある人気女性アーティストの曲を滝沢がオリジナルの振り付けで歌って踊るも、滝沢の独特すぎる感性にスタジオ一同困惑。答え合わせでなぜか爆笑してしまう実験的なクイズコーナーに。最終的に勝利するのは、男性チーム・女性チームどちらなのか。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加