“ゴディバ”の秋のスイーツフェアに、アフタヌーンティー専門店のオープンも! 最新スイーツ3選

“ゴディバ”の秋のスイーツフェアに、アフタヌーンティー専門店のオープンも! 最新スイーツ3選

  • 食べログマガジン
  • 更新日:2021/10/20

〈今週のマストイートスイーツ〉

新作商品に、期間限定商品、ニューオープンと、日々更新されていくスイーツトピックスには心が躍るもの! 当連載では、いま食べるべき最新スイーツ情報をまとめてご紹介。プレゼントや手土産、自分へのご褒美にも役立てて

1. “ゴディバ”で秋を堪能! 7品の限定チョコレートスイーツが新登場

「ゴディバ」のクラフツマンシップとチョコレートアーティストリーを楽しめる「ATELIER de GODIVA(アトリエ ドゥ ゴディバ)」にて、秋のスイーツフェア「アトリエ ドゥ ゴディバ オータム」が開幕。洋梨やぶどう、柿などを使った限定スイーツ7品を提供中だ。

No image

1品目は、洋梨をイメージした形が愛らしい「クープショコラ 洋梨&ミルクチョコレート」(イートイン1,188円、テイクアウト950円)。洋梨のやさしい酸味と上品な甘味が溶け込んだビスキュイとカスタードクリームが、絶妙なハーモニーを織りなす。

No image

2品目の「柿&ミルクチョコレート ヴェリーヌ」(イートイン968円、テイクアウト734円)のベースは、カットした柿&ドライストロベリーの詰まったジュレ。ミルクチョコレートムースと食感の異なるフィヤンティーヌを重ね、仕上げにカップの縁をドライストロベリーでデコレート。

No image

3品目は「ゴディバ チョコレート タルト」(イートイン1,078円、テイクアウト842円)。サクサク食感のタルト生地の中には、上品な甘さのダークチョコレートガナッシュがぎっしり。トップに飾られたコポーチョコレートが口の中でゆっくりと溶け、至福のひとときを演出する。

No image

4品目の「グレープ&ホワイトチョコレート パルフェ」(イートイン1,760円)は、秋の味覚・ぶどうを贅沢に使用。ジューシーな果実に、サクサクのホワイトチョコレート生地が絡み合う。

No image

その他、サクサクのメレンゲ、クレームシャンティ、マロンクリームを繊細なチョコレートカップに閉じ込めた「モン ゴディバ」(イートイン1,078円、テイクアウト842円)、ダックワーズ生地にコク深いプラリネ&チョコレートを合わせた「ヘーゼルナッツ ダックワーズ チョコレート」(イートイン 1,078円、テイクアウト 842円)など、見た目も味わいも多彩なラインアップに。

No image

「モン ゴディバ」と「ヘーゼルナッツ ダックワーズ チョコレート」は2022年1月11日まで、その他は2021年11月16日まで販売予定。全商品なくなり次第終了のため、事前に確認を。

※価格はすべて税込

<店舗情報>
◆ATELIER de GODIVA 西武池袋本店
住所 : 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 B1F
TEL : 03-3988-8966

2. モンブランにカヌレ、さつまいもパフェも! 東京ミッドタウンに秋限定スイーツが勢揃い

東京ミッドタウンにて、季節のイベント「TOKYO MIDTOWN SWEETS『ご褒美は、甘いひととき』/RESTAURANT『贅沢するなら、秋の美味』」が11月3日まで開催中。秋の味覚を使った限定スイーツが多数登場した。

No image

「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」から登場したのは「マロン フリュイ ルージュ」(イートイン964円、テイクアウト928円)。ラム酒が香る濃厚なマロンクリームにフランボワーズやカシスの酸味を利かせた、見た目も美しい大人のモンブラン。

No image

「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」の特製カヌレは、フランス・ボルドー地方の伝統的なレシピにスパイスや旬の食材を加えて季節ごとにアレンジ。秋限定で販売中の「栗とカシスとカロニラム カヌレ」(1個:イートイン650円、テイクアウト500円)は、マロンペーストにラム酒を利かせた香り高い味わい。

No image

「アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ」では「~秋の高尾山~ 和栗と洋栗のモンブラン仕立て カシスと赤ポルト酒の香り オーツミルクとほうじ茶のグラスを添えて」(1,100円/イートインのみ)を提供中。

オーツミルクとほうじ茶のアイスを囲むのは、和栗の甘露煮と洋栗のマロンクリーム&ムース。高尾山の散策をイメージした、目にも楽しいアシェットデセールだ。

No image

「ジャン=ポール・エヴァン」では、秋冬恒例メニュー「モンブラン」(1個:イートイン748円、テイクアウト735円/金土日・祝日のみ販売)が今年も登場。コクのあるマロンクリームとクレームシャンティ、アーモンド風味のメレンゲが絶妙なハーモニーを奏でる。※金土日・祝日のみ販売

No image

「ニルヴァーナ ニューヨーク」の「浅野ファームのイチジクと美玖里のムース」(1,000円/ディナータイム・イートインのみ)は、甘みと香りが際立つ和栗“美玖里”にラム酒の香りをまとわせてムース状にし、イチジクに注ぎ入れたデザート。

No image

「トシ ヨロイヅカ」が提供する「秋和(あきなごみ)」(1,430円/イートインのみ)は、焼きいも&さつまいもクリームが主役のパフェ。相性の良いカルバドスアイスやビターなキャラメルのアイスを合わせ、アクセントにごまのチュイルをトッピング。

上記のほかにも多彩な商品が勢揃い。全ラインアップは、公式HPで確認できる。今だけしか味わえない、秋の味覚を使った限定スイーツをこの機会に堪能してみてはいかが?

※価格はすべて税込

<店舗情報>
◆パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 東京ミッドタウン店
住所 : 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア B1F
TEL : 03-5413-7112

3. 旬のフルーツを満喫! ウェスティンホテル大阪にアフタヌーンティー専門店がオープン

ウェスティンホテル大阪1階ロビーラウンジにて、アフタヌーンティー専門店「Afternoon House(アフタヌーン ハウス)」がオープン。プチケーキに焼き菓子、スコーン、セイボリーと、自宅でアフタヌーンティータイムが楽しめるテイクアウト商品をバラエティ豊かに取り揃える。

No image

「Afternoon House」は、常時8種類のプチケーキ(500円〜)、フィナンシェやクッキーなど8種類の焼き菓子(350円〜)、スコーン(350円〜)、セイボリー(350円〜)が揃うテイクアウトショップ。

No image

季節のフルーツを使ったプチケーキは、シーズンごとにメニューが変化。秋はモンブランや、ナッツとプラリネのシュークリームなどが楽しめる。

No image

パティシエ特製のパイ生地を使った小さなキッシュなどのセイボリーに加え、アフタヌーンティーに欠かせないスコーン、風味豊かなフィナンシェやブルーベリーパイ、ガレットなどの焼き菓子と、バラエティ豊かな品揃えに。

No image

また、美しいホールケーキや贅沢なパウンドケーキも販売。ホールケーキは、誕生日など記念日のお祝いにぴったりなアニバーサリーケーキ(写真は「フラワーブーケ」4,000円)のほか、シチュエーションや相手に合わせてパティシエがデザインするオーダーメイドケーキ(8,640円〜)も注文可能だ。

No image

「和栗生キャラメルパウンドケーキ」(3,500円)は、自家製生キャラメルの上品な苦みとコクが、風味豊かな和栗とマッチ。大粒の和栗がゴロッと入っており、お礼や手土産としても喜ばれること請け合い。

No image

※価格はすべて税込

<店舗情報>
◆Afternoon House
住所 : 大阪府大阪市北区大淀中1-1-20
TEL : 06-6440-1060

※時節柄、営業時間やメニュー等の内容に変更が生じる可能性があるため、お店のSNSやホームページ等で事前にご確認をお願いします。

※新型コロナウイルス感染拡大を受けて、一部地域で飲食店に営業自粛・時間短縮要請がでています。各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いします。

文:中西彩乃 写真:お店から

The post“ゴディバ”の秋のスイーツフェアに、アフタヌーンティー専門店のオープンも! 最新スイーツ3選first appeared on食べログマガジン.

「食べログマガジン」編集部「食べログマガジン」編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加