クリス・ヘムズワース、今後“ソー”を再演する可能性は? 『マイティ・ソー』シリーズへの想いを明かす

クリス・ヘムズワース、今後“ソー”を再演する可能性は? 『マイティ・ソー』シリーズへの想いを明かす

  • TVグルーヴ・ドット・コム
  • 更新日:2022/06/23
No image

『ソー:ラブ&サンダー』

俳優のクリス・ヘムズワースが、マーベルとの将来と『マイティ・ソー』シリーズでソーを再演する可能性について言及した。

クリス・ヘムズワースは、『マイティ・ソー』シリーズで主人公ソーを演じていることで知られている。マーベル作品ではクリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、ロバート・ダウニー・Jr.などのスターたちが、(今のところ)正式に幕を閉じた後も、その役を演じ続けている数少ないマーベルのオリジナルフェイズのスターの一人である。

そんなクリス・ヘムズワースが、今後ソーを演じ続ける可能性について語った。

ETの取材でクリスは「わからない」とストレートにコメント。さらに「毎回、なんとなく思っていたんだ。『オッケー、このキャラクターとして他に言えることはわからない。僕を使ってくれてありがとう』って。でも、新しい脚本や新しい監督、何か別のものが出てきて、僕に別のアイデアや視点を与えてくれたんだ」と、毎回最後であるような気持ちで作品に臨んでいたことを明かした。

またクリスは「僕は何にでもオープンな気持ちだよ。たくさんの作品に出ることができたことにとても感謝しているし、この作品をとても誇りに思っている。もし僕にもっと幸運なことがあったら(次もあったら)、それはすばらしいことだよね。もしなかったとしても感謝していることには変わりないよ」と、コメントした。

クリスが出演する最新作『ソー:ラブ&サンダー』は、7月8日に全国ロードショー。

山崎

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加