ミャンマーで拘束の日本人記者、「虚偽ニュース」で起訴

ミャンマーで拘束の日本人記者、「虚偽ニュース」で起訴

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/05/04

ミャンマー・シャン州で、国軍によるクーデターへの抗議デモに参加する人々。現地メディア提供(2021年5月2日撮影・公開、資料写真)。

【AFP=時事】ミャンマーで活動していたフリージャーナリストの北角裕樹さんが、「虚偽ニュース」規制法に違反したとして起訴された。日本メディアが4日、伝えた。国軍のクーデター後、ミャンマーの報道の自由がまた一歩後退した形だ。 共同通信の報道によると、北角さんは先月逮

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加