エボラブルA---急反発、東証1部への市場変更に向け大株主が株式売却

エボラブルA---急反発、東証1部への市場変更に向け大株主が株式売却

  • FISCO
  • 更新日:2016/11/30
No image

株式会社フィスコ

急反発。東証1部への市場変更に向けた流動性向上を目的に、大石会長及び吉村社長の資産管理会社が29日付で計72万株(発行済株式総数の4.3%)を売却したと発表している。市場への影響に鑑みブロックトレードにて売却したという。同社はマザーズから本則市場への変更申請を17年9月期中を目標に行うと従前に公表している。

<HK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
町田市(の一部)、本当に神奈川県になる...ネタでもデマでもなく、本当の話です
ニッポンの自動車史に名を刻んだオモシロ軽自動車大集合!
安全性の違いに驚きの声! アメリカ産対メキシコ産の日本車が正面衝突
ユニクロに1年潜入取材してみた!
日産、容赦なさすぎの「系列」完全解体完遂へ...最大の部品会社切り、IT企業と連携強化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加