最新ランキングをチェックしよう
得点力不足で最下位低迷のケルン...“1トップ・大迫”採用か、独誌も高評価

得点力不足で最下位低迷のケルン...“1トップ・大迫”採用か、独誌も高評価

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/10/12

ブンデスリーガ1部昇格以来、昨シーズンまで順調に躍進を続けてきたケルン。だが、今シーズンは得点力不足からバランスを崩し、最下位に沈んでいる。
 昨シーズン、25ゴールを挙げてチーム得点王だったフランス人FWアントニー・モデストが中国へ移籍すると、穴を埋めるはずだったコロンビア人FWジョン・コルドバが大ブレーキとなっているうえ、左太もものケガで戦線離脱を強いられることとなった。
 9日付のドイツ誌『

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「おれたちのチームにマリオがいる」 平昌五輪の米カーリングチームに「マリオ」そっくりな選手がいると話題に
<平昌五輪>まさか!ショートトラックで中国の男女4選手が相次いで失格、ネットから怒りの声
加藤浩次「なんだコイツ」 スケート北朝鮮選手の「接触行為」に反発
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
同僚批判の韓国スケーターが涙の謝罪、国民は「国辱」と怒り

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加