最新ランキングをチェックしよう

巨人・中井「チャンスは頂きましたが...」現状維持でサイン

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/01

巨人・中井大介内野手が30日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の1400万円でサインした(金額は推定)。 今季は43試合の出場で打率・196、0本塁打、4打点に終わり「チャンスはいただきましたが、成績として胸を張れるものは残せなかった」と悔しそうに振り返った。 10年目を迎える来季に向けて「余裕がある立場ではないですし、結果にこだわって、役割を果たしたい」と決意のこもった表情で誓った

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ノムさん、巨人・小林は久しぶりに見る名捕手 「俺の脳裏に焼き付いてしようがない」
滋賀学園に菊池がいた!? 中西二塁手が好守連発
ノムさんがWBCを斬る! 敵を知り、己を知る。国際試合だからこそ重要なスコアラーの存在
「負けた理由は監督と言うことを聞かないコーチ」張本氏の猛批判に物議
賭博、薬物、不倫...スキャンダルまみれの「巨人の闇」をこの男が斬る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加