巨人・中井「チャンスは頂きましたが...」現状維持でサイン

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/01
No image

巨人・中井大介内野手が30日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の1400万円でサインした(金額は推定)。

今季は43試合の出場で打率・196、0本塁打、4打点に終わり「チャンスはいただきましたが、成績として胸を張れるものは残せなかった」と悔しそうに振り返った。

10年目を迎える来季に向けて「余裕がある立場ではないですし、結果にこだわって、役割を果たしたい」と決意のこもった表情で誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【阪神JF展望】怪物娘ソウルVS無傷3連勝ジューヌ
4年で3勝でこの金額!日ハム・斎藤佑樹が来季も高給取りを続けられるワケ
稲村亜美、平沢をガチ勝負で三振!球審が「神判定」
張本氏、号泣FA宣言で巨人入りの山口に「何で泣くんだろうね」
ボルダリングの練習壁 延岡の小中一貫校に整備
  • このエントリーをはてなブックマークに追加