機動隊ボクサー・杉田がプロテスト合格「一戦一戦大事に」/BOX

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/01/14

異色のボクサー誕生-。警視庁第3機動隊員の杉田大祐(29)=ワタナベ=が13日、東京・後楽園ホールでボクシングのプロテスト(6回戦)を受け、合格した。

公開で行われた実技のスパーリング(3ラウンド)で、杉田は力強い右ストレートや連打などを披露。「アマ時代にホールで試合をしているので、緊張しなかった」と冷静に振り返った。

東農大時代にライト級で大学日本一。2007年に警視庁に入り、警察学校卒業後の12年からボクシングを再開した。14年に機動隊入隊後、全日本社会人で2年連続優勝。昨年の都大会でアマ通算110勝をマークして、プロ転向を決意した。

「勤務が厳しいのでジムワークは週に3、4回。でも一戦一戦大事に戦っていきたい」。副業禁止のため、ファイトマネーは地域貢献などに寄付するという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中邑真輔、ベイラーとの元新日対決に敗れる WWE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加