シャペコエンセの対戦相手、優勝譲る意向か アトレチコ・ナシオナル BBCなど報じる

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/11/30

サッカー・ブラジル1部のシャペコエンセに所属する選手・スタッフを乗せた旅客機がコロンビアに墜落した事故を受け、英BBCスポーツなど多くの海外メディアが29日、シャペコエンセとスダメリカーナ杯の決勝を行う予定だったコロンビアのアトレチコ・ナシオナルが優勝をシャペコエンセのものとするよう願い出ていると報じた。

該当する旅客機は、コロンビアのメデジンへ向かっていた。シャペコエンセは現地時間12月1日に南米各国リーグの上位クラブが出場するスダメリカーナ杯の決勝第1戦に挑む予定だった。決勝は現在、延期の扱いとなっている。英BBCの公式ツイッターは「シャペコエンセの対戦相手、アトレチコ・ナシオナルは、相手にタイトルを譲ることを望んでいる」と伝えている。

対戦予定だったアトレチコ・ナシオナルの公式サイトには、「#ESTAMOSCONCHAPECOENSE」(シャペコエンセとともに)のハッシュタグと、黙とうを捧げる選手・スタッフの写真を掲載している。

当該する旅客機にはJリーグの神戸で指揮を執った経験があるカイオ・ジュニオール監督のほか、千葉でJ2得点王に輝いていたケンペス、元柏のクレベールら、Jリーグとゆかりのある選手・スタッフが搭乗していたと見られている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「長かった」内田篤人が約1年9か月ぶり復帰へ、ザルツブルク戦でメンバー入り
シャルケ内田のELメンバー入りが正式発表...1年9カ月ぶりの試合復帰へ
シャルケ内田、先発で復帰の可能性も...指揮官「準備ができている」
<サッカー>中国クラブの熱視線は韓国人から日本人へ、日本代表主力3選手が中国移籍の可能性も―中国メディア
かつてペレやベッケンバウアーも在籍したNYコスモス、無期限の活動休止...全選手との契約打ち切りへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加