DeNA延長戦制す、ラミレス監督は投手陣粘り称賛

DeNA延長戦制す、ラミレス監督は投手陣粘り称賛

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/06/15
No image

延長戦を制したDeNAラミレス監督(撮影・中島郁夫)

<日本生命セ・パ交流戦:ロッテ1-4DeNA>◇14日◇ZOZOマリン

DeNAは延長11回に3点を奪って競り勝ち、連敗を2で止めた。

先発平良は5回途中1失点で粘り、2番手三嶋以降、三上、砂田、パットン、山崎と5人の投手が無失点に抑えた。5番手パットンが2勝目。

アレックス・ラミレス監督(43)は「(平良は)ピッチングが本当に良くなっている。安定感が増している。リリーフも頑張った。それがあって今日は勝てた」と、投手陣の粘りをたたえた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヤクルト青木暴言でプロ初退場「1打席に懸けてる」
交流戦王者ヤクルト暗転 青木が暴言退場...逆転負け
巨人 岡本ら若手が休日返上打ち込み 全体練習は休養日
巨人「地獄の伊東キャンプ」とは何だったのか 巧打者・篠塚氏が明かす“意義”
W杯のコロンビア戦で一発退場した選手がヤクルト・山田哲人に激似と話題 / ネットの声「見れば見るほど山田哲人」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加