最新ランキングをチェックしよう
マック、中国の店舗数を2倍にーー2020年まで

マック、中国の店舗数を2倍にーー2020年まで

  • ZUU online
  • 更新日:2017/08/11

マクドナルドが2022年までに、中国で店舗数を現在の2倍に増やす。4500軒を目標としており、同社にとっては米国に次ぐ世界2位の市場、日本を超えるハンバーガー大国への成長を期待している。本国での売上低迷が中国市場拡大を狙う理由だと報じられている。同様の動きがファストフード産業のライバル間で見られるが、ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)やピザハットを傘下に置く老舗ヤム・ブランズなどは、近年苦戦

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アフリカを飲み込みつつある中国人のエゲツない「黒人差別」意識
中国がついに本気で尖閣を獲りに来る「その決意の証拠」
比大統領、麻薬戦争に懸念示す人権機関代表を「幼児性愛者」と罵倒
【報ステ】韓国リスクさらさない軍事オプションとは
北朝鮮が日本の方向にばかりミサイルを撃つ理由=中国
  • このエントリーをはてなブックマークに追加