松井府知事、浜田の強烈ツッコミに大人の対応「温かく接していただいている」

松井府知事、浜田の強烈ツッコミに大人の対応「温かく接していただいている」

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2017/11/12
No image

仲良くトークをする(左から)ダウンタウン(松本人志、浜田雅功)、松井一郎大阪府知事 (C)ORICON NewS inc.

大阪の大動脈・御堂筋で行われる恒例イベント『御堂筋オータムパーティー2017 御堂筋ランウェイ』が12日、同所で行われた。お笑いコンビ・ダウンタウンもランウェイを悠々と歩き、気を良くした浜田雅功はボケる松井一郎大阪府知事の頭に強烈なツッコミ。焦る周囲とは裏腹に松井知事は「温かく接していただいている」と大人の対応を見せた。

【写真】御堂筋のグリーンカーペットを歩くダウンタウン

ダウンタウンが登場すると御堂筋の沿道には大歓声が巻き起こった。400メートルの距離に浜田雅功は「長いですね~」と苦笑いするほどの一直線の道をゆっくりかっ歩。約7分かけて練り歩き、松本人志は「こんなに距離があるとは聞いてなかった…」といい、浜田も「今田、これ長いわ!」と、司会の今田耕司に“クレーム”を入れていた。

また、ぐちをこぼしつつも普段は車でしか走れない御堂筋を歩き、表情は緩みっぱなしだった。そんな上機嫌がピークに達したのが松井知事が登場してからだ。3人は同い年で松本の「うさぎ年でね。『我ら、うさぎ団。ぴょん!』」という掛け声と共にポーズも決めるほどだった。

さらに浜田は暴走。「ダウンタウンさんのおかげで、きょうも2500万人ぐらい集まってくれて」と松井知事がコテコテのボケをすると浜田が頭部をすかさず叩いてツッコミ。引かない松井知事は同じボケを重ねて、再び浜田から頭を叩かれていた。浜田は「知事がボケるから」と言い訳し、松本も「知事も悪いけどね」と爆笑していた。ただ司会の今田は「今のは絶対に流さないでください」と大慌てでお願いし、笑わせていた。

松井知事は国政政党・日本維新の会の代表も務める。先月には若手国会議員の松井知事への言葉遣いが原因で大騒動になったばかり。それが、この日は頭を叩かれるという事態に…。全てのイベント終了後、囲み取材に応じた松井知事は浜田の強烈なツッコミについて「この間『(フジテレビ系「ダウンタウンなう」の)本音でハシゴ酒』で楽しく話しをさせてもらった。年も学年も一緒なんで、すごく温かく接していただいている。そう思っています」と笑顔で大人の対応。大阪人にとってはダウンタウンからツッコミを入れてもらえることは“光栄”でもあり、不問にするようだ。

ダウンタウンが2025大阪万博誘致アンバサダーを務める関係もあって『御堂筋ランウェイ』への出演となった。ダウンタウン効果で御堂筋は黒山の人だかりとなったが松井知事は「(万博誘致)ぼちぼち盛り上がって来たけど、まだまだこれから」と機運を高めるため兜の緒を締め直していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
また次男が不祥事を起こしてしまった三田佳子
明らかになる西内まりや“ビンタ事件”の裏事情
「テラハ」カップルが破局を報告も、ゲスな理由に視聴者ドン引き!
ふなっしーテレビ出演が激減した理由を暴露!「テレビ関係者をブロックした」
若槻千夏ににこるん「げっ!脱いでたんすか!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加