最新ランキングをチェックしよう

【府中牝馬S】重賞初挑戦ワンブレスアウェイ 余力十分に先着

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

7月阿武隈S1着以来で重賞初挑戦のワンブレスアウェイはWコースでラスト1F12秒8(馬なり)。道中はモヤで見えなかったが、余力十分にトーセンヴィータ(2歳未勝利)に4馬身先着。
 古賀慎師は「いい動き。ここ目標に順調に来ている」と合格点。昨年5月以降は4勝、2着4回で3着以下なしの充実。「レースぶりに幅が出てきた。馬体が増えて、パワフルになった。重賞でも楽しみ」と野心満々だった。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
子にゃんこ達がケンカ。止めにきた母猫に素晴らしい愛情を見たと思ったら...。
カーリング女子 勝負を決めた藤沢五月の「悪女の誘惑」
青木さやか「お金の問題大きかった」離婚原因明かす
間違ったひとりHはセックスでイケなくなるって本当?
「時代は終わった」「ほんと性格悪い」人気者の座から転落した、“嫌われ”芸能人3組
  • このエントリーをはてなブックマークに追加