リア充美少女×オタク男子「3D彼女」実写化に続きテレビアニメ化も決定

リア充美少女×オタク男子「3D彼女」実写化に続きテレビアニメ化も決定

  • ナタリー
  • 更新日:2017/11/13

那波マオ「3D彼女」のテレビアニメ化が決定した。2018年に放送される。

No image

「3D彼女 リアルガール 新装版」10巻

すべての写真を見る(全4枚)

「3D彼女」はリア充な美少女・五十嵐色葉とオタク男子のつっつんこと筒井光の関係を描く不器用なラブストーリー。実写映画化も決まっており、映画では色葉役を中条あやみが、つっつん役を佐野勇斗M!LK)が演じる。アニメの続報は追って発表される。

原作はデザート(講談社)で連載され、単行本は全12巻が発売中。現在新装版もリリースされており、本日11月13日には「3D彼女 リアルガール 新装版」10、11、12巻が発売された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
エレンがスズメバチに!?『進撃の巨人』×MOVE 生きものになれる展コラボに反響続々
【4コマ】OLの仕事って?
ロケットニュース24
講談社“社畜マンガ”フェア、抽選で100名にトネガワからの激励年賀状が届く
【困惑】『はじめの一歩』の作者、今週のマガジンでブチ切れる?
『FAIRY TAIL』ファンの熱いメッセージがアートに!渋谷駅で完結記念アートを展示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加