高級感漂うシボ革を採用した「大人のランドセル 」最新モデル

高級感漂うシボ革を採用した「大人のランドセル 」最新モデル

  • @DIME
  • 更新日:2017/12/06
No image

■高機能なランドセルは児童だけのものじゃない!

江戸時代の末期に、幕府が洋式軍隊制度を導入する際にオランダからもたらされたバックパック。そのオランダ呼称である「ランセル」がなまって、呼ばれるようになったと言われるのが、ランドセルだ。現在では多くの小学生が使う鞄であり、人気メーカーのランドセルともなれば、各地で争奪戦が繰り広げられる商品である。

No image

このランドセルを、児童だけの鞄にしておくのは、なんとももったいない話。この機能的な鞄は、児童以上に細かい時間割で仕事をこなし、フットワーク軽く飛び回る現代のビジネスマンにも、大いに役立つ。もちろん、両手が自由になるバックパックタイプなので休日の散策や、ちょっとした遠出の鞄としても重宝する。

No image

スーツ姿にも合わせやすい洗練されたデザイン。ノートPCや資料を詰め込んでもリュックタイプなので負荷を感じにくく、自転車通勤でも軽快にお供する。

■2017年の新モデルは高級感あふれる仕上がり

2008年にファーストモデルをリリースしてから9年経つが、発売するたびに改良を続け、完売を繰り返してきた人気商品である『DIME』オリジナルの「大人のランドセル」。手がけるのはメイクアップアーティストやスタイリストなど、プロフェッショナルのための道具や鞄で有名な「アルティザン・アンド・アーティスト」だ。

同社は「抜群の機能性と実用性」をポリシーとして、日本製にこだわりながら、卓越した職人が手作業で作り出す製品に高評価を集めている。そうしたブランドの製品だけあって、「大人のランドセル」には子供っぽさは微塵もない。

No image

スーツ姿にも合わせやすい洗練されたデザイン。ノートPCや資料を詰め込んでもリュックタイプなので負荷を感じにくい。

2017年モデルは前面素材をシボの入った高級感のある牛革にチェンジして、さらなる質感の向上を果たした。またステッチとメインコンパートメントの内装カラーは鮮やかな発色のパープルとし、収納した荷物の視認性を高めながら遊び心もプラス。機能一辺倒の堅苦しいビジネス鞄は卒業し、この「大人のランドセル」で童心にかえり自由を取り戻そう。

No image

見やすいパープルの内装色!

収納物がどこにあるか一目瞭然な、内部ポケット付きのメインコンパートメント。各ポケットは色分けされており、名刺入れはグリーン、イヤホンなどコード類はオレンジと、色別にすれば一日瞭然。

No image

大人っぽく高級感漂うシボ革にチェンジ

前面の素材をシボの入った牛革に変更。より高級感のある鞄になった。また、ステッチのカラーに遊び心のあるパープルをチョイスした。

No image

背中が蒸れにくいメッシュ素材ポケット

背面のメッシュポケットには移動中に読みたい雑誌や新聞が収納できる。

No image

サッと水分補給できる便利なサイドポケット

バッグの両サイドには500mLのペットボトルや折り畳み傘が入るポケットを配置。

No image

バッグ前側に隠された便利な大判ポケット

大判ポケットにはノートが入り、さらにスマートフォン用のポケットも。

[『DIME』×アルティザン・アンド・アーティスト]
大人のランドセル シュリンクブラックVer. 34,300円

初回限定 100

縦42×横29×マチ幅14cm、約760g。牛革、ナイロンほか。
前面にファスナーポケット×1(内部にスマートフォンポケット〈縦13.5×横9.5cm〉×1)。両サイドにオープンポケット×各1。背面にボタン留めポケット×1。内部にホルダー付きポケット×1(縦27×横28cm)、オープンポケット×3、メッシュポケット×1、ペン差し×1。日本製。

■関連情報
http://www.pal-shop.jp/products/detail.php?product_id=24202

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Facebook、恥知らずな「釣り」記事の取り締まりを強化
オリエントコンピュータ、macOS High Sierra対応のセキュリティUSBメモリを発売
世界一小さい携帯電話「Zanco tiny t1」
ガスを燃やして駆動する、小型の16シリンダ・スターリングエンジンが格好いい
Google画像検索の仕様が変わって、遊べるようになってる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加