犬と猫の体のつくりの違い

犬と猫の体のつくりの違い

  • わんちゃんホンポ
  • 更新日:2017/12/08
No image

犬と猫

No image

古くから人間と共に暮らしてきた動物といえば「犬」と「猫」ですよね。犬は1万5000年程、猫は6000年前程前から家畜化、つまり人間と共に暮らしてきたという説があります。その歴史は犬のほうが断然古いですが、現代では猫も犬と負けず劣らず、人間の家族として愛されています。

そんな犬と猫。犬派か、猫派か、なんて比較対照されることも多いですが、彼らにはどんな違いがあるのでしょうか。今回は犬と猫の違いを「からだのつくり」から考えてみましょう。

No image

骨格

犬よりも猫のほうがより柔軟性を持って動くことができますよね。これは骨格の違いが関係しているそうです。例えば肩にある肩甲骨ですが、犬の肩甲骨は筋肉で「体の側面」につながっています。そのため犬は足を前後にしか動かせません。一方、猫は肩甲骨が「首の後ろ」にあります。そのため、猫は肩甲骨を足の動きに従って柔軟に動かすことができます。また、犬には鎖骨がなく、猫には鎖骨があります。(猫にもないといわれることがありますが、実際には小さな鎖骨があるそうです)

この肩甲骨と鎖骨の有無の違いは柔軟性の違い以外にも、獲物を捕らえる際の動きにも影響しています。犬は肩甲骨が前後にしか動かないため、手を使って獲物を捕らえることはありません。しかし、猫は前足を上手に使って獲物を抱きかかえることができます。

歯の形

No image

歯の形にも違いがあります。犬の歯は奥歯が尖っていませんが、猫の歯は全てが鋭い形をしています。これは狩りの方法や獲物の大きさなどによって違いがつくられたそうです。猫の場合は「単独」「短時間」で獲物を捕らえます。獲物を捕らえる際には首元に噛みついて、一瞬で仕留めようとします。そのためより鋭い犬歯が発達しました。

犬も犬歯は発達していますが、猫ほど発達していません。犬の場合は「集団」「長時間」にかけて狩りをします。その際にも必ずしも首元を狙うわけではなく、お腹や脚を攻撃することで獲物の動きを鈍らせます。

また、猫は肉を「切る」歯以外必要ないため、犬歯以外の奥歯の数は最小限です。犬は「噛み砕く」ことがあるため、犬歯以外にも奥歯があるのだそう。

爪にも違いがあります。犬の爪は先が丸みを帯びていますが、猫の爪は鋭く尖っています。また、犬は爪を引っ込めることができませんが、猫は自由に出し入れすることができます。

体臭

No image

体のニオイにも違いがあります。犬は本来の体臭がありますが、猫にはほとんど体臭がありません。これは猫が獲物を待ち伏せして捕らえる動物のため、自身の存在を消すために体臭がほとんどないといわれています。また、猫は自分で毛づくろいすることからも、ニオイが抑えられているのだそう。

嗅覚/聴覚/視覚

嗅覚についてはどうでしょうか。犬の嗅覚は人間の100万倍、猫の嗅覚は数万~数十万倍だといわれています。猫も人間よりも遥かに優れた嗅覚を持っていますが、それでも嗅覚については犬には叶いません。

聴覚については、猫のほうが優れています。犬の聴覚では約40キロヘルツの音の高さを感じることがきるのに対して、猫は約80キロヘルツまで捉えることができます。

視力については、犬の視力は犬種にもよりますが、大体0.2~0.3。猫の視力は0.3。犬も猫も近眼です。色についても、両社とも赤や緑はほとんど見えません。一方、暗いところでは犬は人間の1/3、猫は人間の1/6の光量で対象物を見ることができます。また、視力が悪い分、両社とも動体視力はとても優れています。

まとめ

No image

我が家には犬も猫もいますが、それぞれ動き方に違いがあり、おもしろいなと思ってよく観察しています。また、犬と猫は性格が対照的だといわれることが多いですが、それは群れで生活してきた動物と、単独で生活してきた動物の違いなのかもしれません。

これらの性格の違いを表すフレーズとして、海外では次のように言われたりするのだそう。

犬「彼ら(ヒト)は餌をくれて、撫でてくれて、愛してくれる。”彼ら”は神に違いない。」
猫「彼ら(ヒト)は餌をくれて、撫でてくれて、愛してくれる。”私”は神に違いない。」

海外のジョークですが、何となく当てはまっていそうな気もして少しクスリとしました。日本でも「犬は人に付き猫は家に付く」なんて言ったりするので、似ているのかもしれませんね。

■この記事を見た人はこんな記事も見ています!

犬を抱っこしようとする時に逃げられる理由とは?

*********************

■わんちゃんホンポ

わんちゃんホンポは、ドッグオーナーさんとその愛犬自身の生活環境がより良く素敵なものになることを目指し、様々なおすすめ情報やツールを提供しています。

<ライター情報>
Nonoko
ペットシッター

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ひとりエッチの「オカズランキング」が判明 8割の男性が普段使っているのは...
【衝撃】元ネットカフェ店員が語る「マジで迷惑な客」ベスト5がカオスすぎてヤバイ! 本当にそんな客いるのかよ!?
「和式便器は金隠し側を後ろに座るのが正解」Twitterで拡散 TOTOに聞いて真偽を確かめてみた
眞子さまも知らない小室圭さん母の“金銭トラブル”
【ネトゲの嫁が】男子がネットで美女と大恋愛 → オフで会ってみた結果...嫁の姿にネットユーザー同情「2017年最大の悲劇だ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加