『重要参考人探偵』かとうかず子、大澄賢也が出演

『重要参考人探偵』かとうかず子、大澄賢也が出演

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2017/11/14
No image

金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』第5話(11月17日放送)より登場する主人公・弥木圭(玉森裕太)の母を演じるかとうかず子(C)テレビ朝日

テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』(毎週金曜 後11:15※一部地域で放送時間が異なる)第5話(11月17日放送)より登場する新キャストが発表され、主人公・弥木圭(玉森裕太)の母親をかとうかず子、圭の幼い頃の記憶の中で殺害されている謎の人物を大澄賢也が演じることが明らかになった。

【場面写真】捜査一課長・古仙淳も絡んできて…

玉森が“なぜかいつも死体の第一発見者になってしまう不幸体質の男”に扮し、小山慶一郎、古川雄輝演じるモデル仲間たちと殺人事件の謎を解いていくコメディーミステリー。

第5話では、なぜ圭が死体の第一発見者になってしまうか、その謎解きが動き始める。事件現場で“重要参考人”になってしまう度に驚くべきほどの推理力を発揮できるのは、一体どうしてなのか…?

圭の過去に何があったのか。そのカギを握る人物が、母親と記憶の中の人物。母と息子の関係など、これまで明かされなかった圭のプライベートの一部が、初めて描き出される。そして、圭の記憶の中で、初めて明かされる謎の人物の最期の姿。圭は何を思い出し、何を思い出せないのか? しかも、警視総監・吉倉清司(松平健)や捜査一課長・古仙淳(西岡德馬)ら、警視庁の上層部も巻き込んで、圭は大きな陰謀の渦に巻き込まれていく。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
丸山隆平が『鑑定団』にお宝持ち込む! 『ありえへん∞』コラボ第3弾
オードリー、二人が初めての合コンでご飯を食べられなかった理由にスタジオから悲鳴
Rio、明日香キララら「恵比寿マスカッツ1.5」を厳しく指導
「賭ケグルイ」実写ドラマ化!ギャンブル狂の少女描く
かまいたち、和牛、ミキら参加「上方漫才トラディショナル」観覧募集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加