最新ランキングをチェックしよう
甲府一筋17年。地元出身の石原克哉が今季限りでの引退を決断!

甲府一筋17年。地元出身の石原克哉が今季限りでの引退を決断!

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/10/12

J1のヴァンフォーレ甲府は10月12日、石原克哉が今季限りで引退すると発表した。
 
 韮崎高、順天堂大を経て、01年に甲府に加入した石原は、主にウイングやサイドバックなどでプレー。甲府一筋17年でJ1、J2通算467試合に出場し、長きに渡ってクラブを支えた。
 
 また、05年にJ2からの昇格を決めた翌年の第2節・千葉戦では、チームのJ1初ゴールを奪取。地元出身の生え抜き選手として、サポーターの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
[新人戦]大津の1年生MF樋口が九州決勝で先制弾!地元・宮崎開催の大会で計3発
【一問一答】渡部暁斗「はっきり言って展開としては最悪」
“仲間置き去り”の韓国女子パシュート選手、涙の謝罪会見もうそだった?=韓国ネットの怒りもヒートアップ
元ジャパネットたかた名物社長が明かす「V・ファーレン長崎、奇跡のJ1昇格」の舞台裏
清水邦広、右前十字靱帯損傷で全治12カ月「本当に悔やみきれない」/バレー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加