西・東は笑顔輝く七五三 北は冬を感じる冷たい雨

西・東は笑顔輝く七五三 北は冬を感じる冷たい雨

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2017/11/14

2017/11/14 17:17 ウェザーニュース

15日(水)は、北日本や西・東日本の日本海側を中心に雨や雪が降り、落雷・突風・アラレの恐れも。
一方、西・東日本の太平洋側は晴れて、太陽も子供の笑顔も輝くような七五三を迎えられそうです。
>>あなたのエリアの天気・気温

エリアごとの天気

No image

北日本・北陸:冬を感じる冷たい雨

日本海側は雨具が欠かせない1日で、北海道から東北北部にかけては雪が降ります。落雷・突風・アラレの恐れもあり、沿岸では横殴りの雨や吹雪にも要注意。また、積雪の恐れもあるため、路面の悪化にも注意してください。

太平洋側もにわか雨の可能性があるため、外出には折りたたみ傘をお持ちください。

前日よりもグッと寒くなります。しっかりと防寒をしてお過ごしください。

西・東日本:防寒してお出かけを

広範囲で日差しが届きますが、千葉県や山陰、近畿北部ではにわか雨の可能性あり。念のため折りたたみ傘を持ってお出かけください。

日差しが届いても、冷たい風が吹くと寒さを感じられそう。七五三でお出かけする親子も、寒さ対策は必須です。

沖縄:涼しい風に秋を実感

沖縄本島で時々日差しが届くものの、全般ににわか雨に注意が必要です。

涼しい北風が吹き抜けて、秋を感じる体感に。沿岸ではやや高波となります。
>>あなたのエリアの天気・気温

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イタリア 大物マフィア死亡「ボス中のボス」
栃木の国道で軽乗用車衝突、9か月女児死亡
高額費用が点検の重荷に 非常電源の負荷運転
白バイに止められて「最悪」と思ったら単にマフラー音を聴きたいだけだった! 「こういう人好き」「寿命が縮まる」
皇太子ご夫妻が香川県入り、全国植樹祭出席へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加