JR東、Suicaで新幹線に乗れる「タッチでGo!新幹線」来年4月に開始

JR東、Suicaで新幹線に乗れる「タッチでGo!新幹線」来年4月に開始

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/12/06
No image

JR東日本は12月5日、Suicaなどの交通系ICカードの入金(チャージ)残額で新幹線の普通車自由席を利用できる新サービス「タッチでGo!新幹線」を、2018年4月より開始すると発表した。

対象エリアは、東北新幹線の東京-那須塩原間、上越新幹線の東京-上毛高原間、北陸新幹線の東京-安中榛名間。ただし、大宮駅で東北新幹線と上越新幹線とを乗り継ぐ場合、高崎駅で上越新幹線と北陸新幹線とを乗り継ぐ場合は、対象外。

在来線利用の場合は別途在来線の運賃が必要になりが、入金(チャージ9残額でシームレスに利用できる。同サービス開始から当分の間はキャンペーン価格として、対象エリアの新幹線停車駅相互間を利用する場合、所定の価格(乗車券・自由席特急券)以下で利用できる。

例えば、東京-宇都宮間を利用する場合、所定の運賃・料金は4410円(運賃1940円、料金2470円)だが、同サービスを利用すれば4210円になる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ自衛隊は「休むこと」を命令するのか
千円安いしまむらボアコートはユニクロを超えられるか!?
ジリ貧のコンビニ業界が、手遅れになる前に始めた新たなサービス
コンビニまでのチョイ乗りに便利。折り畳み電動バイク「Cute-mL」
職人技と機械式腕時計の精緻な世界が高い次元で融合したセイコー『プレザージュ 青琺瑯モデル』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加