今年創設の大会で、198位のコピルがソウザを破り2回戦へ [ヨーロピアン・オープン]

今年創設の大会で、198位のコピルがソウザを破り2回戦へ [ヨーロピアン・オープン]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2016/10/20
No image

ベルギー・アントワープで開催されている「ヨーロピアン・オープン」(ATP250/10月17~23日/賞金総額63万5645ユーロ/ハードコート)のシングルス1回戦で、世界ランキング100位のアンドレアス・セッピ(イタリア)が第8シードのフェデリコ・デルボニス(アルゼンチン)を7-6(7) 5-7 6-3で倒し、2回戦に進んだ。  セッピは次のラウンドでロビン・ハッサ(オランダ)と対戦する。ハッサはポール アンリ・マチュー(フランス)を6-4 6-2で退けて勝ち上がった。
イニーゴ・セルバンテス(スペイン)はミハエル・ベレー(ドイツ)を6-1 3-6 6-1で下した。また、198位で予選勝者のマリウス・コピル(ルーマニア)が、33位で第6シードのジョアン・ソウザ(ポルトガル)を4-6 6-3 6-3で倒す番狂わせを演じている。26歳のコピルは、2年前のストックホルムの室内ハードコートでもソウザを破っている。  4つのブレークポイントをものにして勝利をつかんだコピルは、次の2回戦でスティーブ・ダルシー(ベルギー)とブノワ・ペール(フランス)の勝者と対戦する。  ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)は、互いにサービスゲームを落とし合う展開の末に第7シードのニコラ・マウ(フランス)を7-6(2) 7-5で下して2回戦に進んだ。
ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)は11本のサービスを決めて、ミカエル・ユーズニー(ロシア)を6-7(3) 6-3 6-0で下した。ストルフとユーズニーは、ふたり合わせて39本もブレークポイントを交わし合い、そのうち8度、ユーズニーがブレークされて敗れた。  予選勝者のヨセフ・コバリク(スロバキア)はギジェルモ・ガルシア ロペス(スペイン)を6-3 6-3で下した。
カイル・エドマンド(イギリス)はイリヤ・マーチェンコ(ウクライナ)に7-6(7) 7-6(5)で競り勝ち、第2シードのダビド・フェレール(スペイン)が待つ2回戦へ駒を進めた。  フロリアン・マイヤー(ドイツ)は、ワイルドカード(主催者推薦)で出場のトミー・ロブレド(スペイン)のサービスを5度ブレークし、7本のサービスエースを決めて6-2 6-2で勝利をつかんだ。
今大会の第1シードはダビド・ゴファン(ベルギー)で、彼は初戦の2回戦でマイヤーと対戦する。(C)AP

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦織 約2カ月ぶりブログ更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加