『マイティ・ソー バトルロイヤル』キャラポスター8種が公開

『マイティ・ソー バトルロイヤル』キャラポスター8種が公開

  • ぴあ映画生活
  • 更新日:2017/09/21
No image

本作は、マーベル・シネマテック・ユニバース“フェイズ3”の第5弾にして、『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』へとつながるSFアクション大作。アベンジャ-ズの一員として地球を守るため戦ってきたソーが、史上最強の敵・ヘラが現れたことで、窮地に立たされる模様を描く。

公開されたキャラポスターには、 ソーをはじめ、最強の敵である死の女神・ヘラ、アベンジャーズ最強の助っ人ハルク、宇宙一の裏切り王子のロキ、大酒のみの訳あり女戦士ヴァルキリーら"リベンジャーズ”と命名された型破りのチームのメンバーが登場。また、彼らを陰で支えるソーの国の守護神ヘイムダル、ソーの父であり偉大なる王オーディン、格闘マニアのクレイジーな独裁者グランドマスターらの姿も切り取られている。

本作で監督を務めるのは、俳優、コメディアンとしても活躍するニュージーランド出身のタイカ・ワイティティ。長編3作目の『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』が、トロント映画祭ほか世界中の映画祭の“観客賞”を総なめし注目を集めている。 ワイティティ監督は、「本作から観ても楽しめるように作ったんだ。僕にとっては、これがソーの第1作目のようなものだよ」とコメント。また、「僕はみんなに映画を観てもらい、キャラクターたちを愛してもらいと思っているんだ。映画の中での僕が重要としているのは、キャラクターであり、良いシーンなんだよ。僕は、人々が引き込まれるシーンが大好きだ。観ていて楽しいよね? そして僕が今作に持ち込んだものそれが“面白さ”なんだよ」と明かしている。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Mr.KING平野紫耀&平祐奈『honey』、ビジュアル解禁&公開日決定
カナダのイケメン首相 なんと「チューバッカ」靴下で登場
宇多田ヒカル、堺雅人&高畑充希出演のファンタジー映画に主題歌「あなた」書き下ろし
神木隆之介インタビュー「今までやったことのない表現や挑戦ができた現場」『3月のライオン』を振り返る
乃木坂46西野&白石らの銭湯グラビアも!? スピリッツで『あさひなぐ』特集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加