甘い誘惑にはご注意を! 白砂糖が体を冷やす!?

甘い誘惑にはご注意を! 白砂糖が体を冷やす!?

  • Rhythm (リズム)
  • 更新日:2017/09/16
No image

ケーキにドーナツ、チョコレートetc.女友達のおしゃべりや、自分へのプチご褒美に欠かせない、甘いスイーツ。でも、実は、おいしいスイーツがからだを冷やしてしまうこともあるんです。

市販されているケーキやチョコレートなどのスイーツでは、多くの場合「白砂糖」が使用されています。 この白砂糖がクセモノ。

白砂糖は摂取すると、からだにすばやく吸収されるため、血糖値も急速に上がり、一時的に体温も上がります。ところが、血糖値が急激に上がると、すい臓から分泌される「インスリン」というホルモンのはたらきにより、急激に上がった血糖値は、今度は急激に下がります。 血糖値が急激に下がるとともに、体温も下がってしまいます。

また、糖が体内でエネルギーとして使われる際には、ビタミンB群が必要になります。ビタミンB群は、血液を流れる赤血球の生成にも必要な栄養素です。糖の大量摂取により、ビタミンB群が不足すると、全身に熱を運ぶ役割を持つ血液にもよくない影響を与えてしまいます。

こうした体内のはたらきにより、白砂糖を使用した甘いスイーツが冷えの原因になってしまうんです。

とはいえ、「スイーツ厳禁」というのもツライですよね。甘いものがほしくなったら、できるだけ、白砂糖を摂りすぎないようにすること。砂糖のなかでも「黒砂糖」は白砂糖に比べてミネラルやビタミンがふんだんに含まれていますし、「てんさい糖」は血糖値の上昇がゆるやか。砂糖を使う場合にも、白砂糖ではなく、これらの砂糖をチョイスするのもよいかもしれませんね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
おぞましい!タバコによる影響を実験した動画が禁煙効果がありすぎると話題となる!
飛行機の搭乗券に「SSSS」とプリントされたらヤバいことが起こるらしい...
【凶悪事件】夫の歯ブラシに「ウンコ」を塗り付けた妻が逮捕される
山田優、SNSに投稿した動画に非難殺到 「人としてどうかと思う」と厳しい声も
頭痛もちの人に朗報!「あるもの」をとると、痛みが起こりにくくなるんです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加