セリエAに参戦中の石川 最終戦10得点で勝利に貢献 全試合スタメン出場「自信になった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2019/03/26

バレーボールのイタリア・セリエAに参戦中の石川祐希(23=シエナ)が24日、リーグ最終節となるラヴェンナ戦に先発出場し、スパイクで10得点をマークし3―2の勝利に貢献した。「勝ってシーズンを終えることができた。なかなか勝てない試合が多かったので、こういう雰囲気でシーズンを終われたことは良かった」と総括した。

今季はコンディションを崩すことなく1シーズン通してプレーできたことを収穫に挙げ「全試合にスタメン出場できたことはプロ1年目として最低限のラインだった。それをクリアできたことは自信になった」と話した。

全日程を終えた石川は今月下旬に帰国する予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1993年Jリーグ。歴史的幕開け、空前のサッカーブーム。ヴェルディというスター軍団の誕生【Jリーグ平成全史(平成5年)】
B1福岡、株売却へ「合意得た会社も」 神田社長記者会見
今季初メンバー外のイニエスタが試合後にツイート
前田大然、J1での初ゴールはやっぱり「スピード違反」だった
【J1採点&寸評】清水1-0C大阪|全員守備で今季初のクリーンシート!値千金弾のエースをMOMに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加