最新ランキングをチェックしよう
13日の債券市場見通し=好需給相場に一巡感、調整色が強まる展開か

13日の債券市場見通し=好需給相場に一巡感、調整色が強まる展開か

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/11/13

予想レンジ:債券先物中心限月(12月限)150.70円-150.90円、長期国債利回り0.035%-0.045%

 13日の円債市場は、好需給相場に一巡感が芽生え、調整色が強まる展開となりそうだ。前週末の米債券市場が下落、円債先物・夜間取引でも軟化していることも上値を抑制しそうだ。

 国内市場では今週、あすの5年国債、16日には20年国債の入札を控えている。どちらの年限ともに、好地合いが一

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リニア談合で東京外環道の工事中止...今年、中国人がタワマン一斉売却で不動産バブル崩壊か
総崩れの「仮想通貨」マーケットで何が起きているのか
「デス・バイ・アマゾン」で次に消える日本企業の名前
「アパレルが死んだ」とはどういう意味か
せっかく仮想通貨で儲かったのに、確定申告で一文無しに!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加