バッファロー吾郎Aが友近とドラマ共演「照れました」持ちネタの一部も

バッファロー吾郎Aが友近とドラマ共演「照れました」持ちネタの一部も

  • ナタリー
  • 更新日:2016/12/01

天海祐希主演の連続ドラマ「木曜劇場『Chef~三ツ星の給食~』」(フジテレビ・関西テレビ系)の本日12月1日(木)放送回に、バッファロー吾郎Aがゲスト出演する。

すべての写真を見る(全3枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全3枚)

No image

このドラマは天海扮する天才シェフ・星野光子が意外なきっかけから給食作りに挑戦するエンタテインメント作品。友近もテレビプロデューサーの矢口早紀役でレギュラー出演している。本日の第8話でAが演じるのは矢口早紀の上司役。光子の給食作りを取り上げる番組企画「給食の星」の今後の見通しについて、早紀とやりとりする。

かねてより親交の深い友近との共演について「普通に絡むのは初めて。どうしていいかわからないくらい恥ずかしくて照れました」と語るA。セリフの中には持ちネタの一部も含まれており、Aは「“例の言葉”があったので絶叫しようか悩みまして。あとは見てのお楽しみ」とコメントした。

バッファロー吾郎A コメント

No image

──友近さんとはドラマ初共演です。
友近とドラマで“まともなセリフ”を言い合うことや、目の前で“まともな演技”を見ること自体初めてなので、どうしていいかわからないくらい恥ずかしくて照れました。ただ監督が楽しい演出を入れてくれたので、とても気持ちが楽になり、楽しく撮影できました。
──役作りはどのようにされましたか?
自分の中では、一番嫌いなタイプの人をイメージしてテレビ局の上司を演じてみました。どちらかというと上から目線で近寄りたくない感じですね。そこに自分のテイストを入れて演じました。頂いた台本や演出がとても面白かったので、自分のアドリブを入れるというよりは、できるだけそれに忠実にすることを心がけました。コントのようなシーンなので、楽しんでいただけると思います。
──セリフの中に持ちネタの一部がありましたが。
そうなんです。例の言葉があったので絶叫しようか悩みまして。あとは見てのお楽しみです。それと友近に言われて気づいたんですが、僕が首から提げていた社員証の名前が「中畑つよし」になっていたんです! ドラマの方が作ってくださったようで、ものすごくうれしかったです! びっくりしました! ぜひそこにも注目してください!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「説得力ありすぎる」成宮を思いやるたけしの自虐にネットがざわつく......
成宮さん引退にビートたけし「フライデーだから」
コカイン報道で引退の成宮寛貴が隠したかった”恋人の存在”
長渕剛「乾杯」新バージョンに騒然 FNS歌謡祭「今年一番笑えた!」
小林麻央「前入院先」病院の担当医が極秘退職したワケ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加