高山一実、乃木坂46“ナンバーワン美脚”の秘訣は?メイクのこだわり&ポイント徹底解説<写真集「独白」モデルプレスインタビュー>

高山一実、乃木坂46“ナンバーワン美脚”の秘訣は?メイクのこだわり&ポイント徹底解説<写真集「独白」モデルプレスインタビュー>

  • モデルプレス
  • 更新日:2019/03/22

高山一実/モデルプレス=3月21日】2月26日に2nd写真集『高山一実写真集 独白』(徳間書店)を発売した乃木坂46高山一実(たかやまかずみ/25)に、モデルプレスがインタビュー。写真集でも素顔の美しさや、女性が憧れるスタイルを披露した彼女の、スキンケア、メイク、スタイルキープ法など…美容についてたっぷりお届け!

No image

(写真 : モデルプレスのインタビューに応じた高山一実 (C)モデルプレス)

【さらに写真を見る】乃木坂46高山一実、透け素材トップス&スカートが可愛い!モデルプレス撮り下ろしカットをチェック

◆高山一実、乃木坂46“ナンバーワン美脚”のために心がけていること

― 写真集では、美しいスタイルで水着姿やランジェリー姿を披露されていましたね。乃木坂46で“ナンバーワン美脚”の持ち主である高山さんが、普段からスタイルキープのために心がけていることはありますか?

高山:脚に関しては、とにかくマッサージ!私は食べるとすぐに太ってしまうので、無理がない程度に食事制限をしていますね。食べ過ぎてしまった時には、デトックスティーを必ず飲んでから寝ます。

◆高山一実、美肌の秘訣は?

― 高山さんは透明感のあるお肌ですごく綺麗ですが、毎日欠かさずに行っていることや、おすすめのスキンケア方法はありますか?

高山:私はすごく肌荒れをしやすくて…。悩んでいた時に、友だちにスリランカの美容液を勧めてもらいました。スリランカは、傷を治す技術や薬剤が発達しているようで、その美容液を使い始めてから、お肌の調子がいいです。

化粧品に関しては、マスカラ、アイブロー、アイラインとかはそんなにこだわっていないのですが、ファンデーションだけは肌に合うもので、成分が良いものを絶対に選びます。

◆高山一実、メイクのこだわり&ポイントを語る

― 写真集でも、高山さんの素顔を生かしたメイクが素敵だなと思いました。メイクのポイントや、こだわりはありますか?

高山:メイクはすごくこだわりが強いです!マスカラは、似合わないので下まつ毛は絶対に塗らない。リップは、可愛い色のリップでも、実際にお店で試して、自分に似合わなかったら買いません。

― 絶対にお店に出向いて、試してから買いますか?

高山:絶対に試します!化粧品もお洋服も、絶対に試さないと買えないですね。アイドルである以上、自分に合うメイクを常に見つけていくのが責務だと思っています。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

■高山一実、2nd写真集「高山一実写真集 独白」

今回の写真集の主な舞台となったのは、フィンランドのヘルシンキ。図書館を探検し、トラム(路面電車)ではしゃぎ、老夫婦とバーで盛り上がり、清謐(せいひつ)な大聖堂に佇み…高山の素顔が満載。旅はヘルシンキから古都ポルヴォー、そして森と湖の街ハメーンリンナへと続いていく中で、魅力が詰め込まれた一冊となっている。

■高山一実(たかやま・かずみ)プロフィール

1994年2月8日生まれ、千葉県南房総市出身。2011年8月、乃木坂46第一期メンバーオーディションに合格。16年4月より雑誌『ダ・ヴィンチ』にて小説『トラペジウム』の連載を開始。同年9月、ファースト写真集『恋かもしれない』を刊行。2018年11月、小説『トラペジウム』で小説家デビューした。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ぽっちゃりを超えてる...」磯山さやか“近影”にネット上がざわざわ
若林 春日の結婚に号泣も交際期間「おかしいぞ!」
元NMB・山本彩、現在の姿に驚きの声 「こんな顔だった?」「メイクが...」
生配信中に赤飯詰まらせたYouTuberが死去
倖田來未、土屋アンナの2ショットにファン興奮 「目のやり場に困る...!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加