ニンテンドースイッチ本体更新「4.1.0」配信─ジャイロセンサーが安定しない問題を修正

ニンテンドースイッチ本体更新「4.1.0」配信─ジャイロセンサーが安定しない問題を修正

  • インサイド
  • 更新日:2017/12/05
No image

ニンテンドースイッチ本体更新「4.1.0」配信─ジャイロセンサーが安定しない問題を修正

No image

任天堂は、ニンテンドースイッチにおける本体機能の更新となるシステムバージョン「4.1.0」の配信を、2017年12月5日より開始しました。

今回は、「ジャイロセンサーを使うソフトをプレイ中に、操作が安定しないことがある問題」を含むいくつかの問題を修正すると共に、動作の安定性および利便性の向上が主な更新内容となります。

ニンテンドースイッチがインターネットに接続されていれば、自動で本体更新データがダウンロードされるので、あとは画面の案内に従って更新してください。手動で更新を行う場合は、本体をインターネットに接続した後に、HOMEメニューにある「設定」→「本体」にある「本体の更新」で行ってください。現在のシステムバージョンも、そちらで確認することができます。

(C)Nintendo

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2017年冬の決定版!"完全ワイヤレスイヤホン"の狙い目モデル5選
人工知能が本当にかしこくなったときの最初の仕事はなにか?
銃ではなくて刃物です。なぜかライフル銃を模した形状の超小型マルチツール
ドワンゴ川上会長、niconico運営責任者を“退任”
50型4Kで4万9800円の液晶テレビが本日発売。直下型LEDパネルや低遅延モード搭載、メイン基板は日本製
  • このエントリーをはてなブックマークに追加