「Google Earth VR」にストリートビュー追加

「Google Earth VR」にストリートビュー追加

  • ITmedia NEWS
  • 更新日:2017/09/15
No image

米Googleは9月14日(現地時間)、VRヘッドセット(「HTC Vive」と「Oculus Rift」)で楽しめる「Google Earth VR」に「ストリートビュー」を追加したと発表した。世界85カ国の一部の場所で利用可能だ。

Google Earth VRは、Google EarthをそのままVRに対応させたものだ。コントローラーで行きたい方向を指示することで対応する地域の空をフライスルーできる。

ストリートビューに対応する場所に降りていくとメニューに「Street View Available」と表示されるので、そのバブルに入ると360度のストリートビュー画像の中を見回せる。

Oculus RiftやHTC Viveを持っていなくても、DaydreamヘッドセットあるいはCardboardで「Googleストリートビュー」アプリをインストールした端末でVR版ストリートビューを見ることもできる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
情報通信の利活用に後ろ向きなのは国民性が原因か
なぜ渋谷区は学校教育にWi-Fiではなく携帯電話回線を選んだのか?
ボルボ XC40、最新車載コネクト採用...スマホ連動強化
ラジコンに乗りこめ!? 京商、一人称視点でRC操縦ができるライド型コントローラーを発表
現代っ子がゲームボーイをプレイしようとするとこうなるムービーが面白い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加