則本、マー君級フル回転誓う!CS救援登板辞さず

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

楽天のエース則本は14日の西武とのCSファーストS初戦先発に向け、Koboパーク宮城で投球練習を行った。CSを勝ち進んだ場合、中4日や救援登板も辞さない考えを明かし「首脳陣に言われたところで100%の状態に持っていくだけ」とフル回転を誓った。

13年の日本シリーズではエースの田中(現ヤンキース)が日本一を決める試合で救援登板するなどフル回転した。当時新人だった則本は「凄い頼りになる選手で、格好いいなと思った」と振り返る。その先輩はインディアンスとの地区シリーズで負ければ敗退が決まる一戦で7回無失点に抑え、ポストシーズン初勝利。テレビで見届けた則本は「負けられないところで力を出せるのが、あの人らしい」と刺激を受けた。 (黒野 有仁)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドラフト1位の引き際。あの豪腕投手は、なぜ27歳で引退を決めたのか
ソフトバンク中村晃のV弾が女性頭部直撃 病院搬送
ソフトバンク守護神サファテを支える家族愛「日本で娘の誕生日を祝うのが何より」
【小関順二のドラフト指名予想】広島東洋カープ編 「黄金時代へ 需要に合ったドラフト戦略を」
ソフトバンク柳田が1軍合流、第5戦へ緊急登録・出場はあるのか?!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加