Block B初の日本オリジナル曲はAKLO、三代目JSB作家と制作

Block B初の日本オリジナル曲はAKLO、三代目JSB作家と制作

  • ナタリー
  • 更新日:2016/10/19

韓国人男性7人組アーティスト・Block B(ブロックビー)が日本初のオリジナルアルバム「My Zone」を10月26日にリリースする。

動画を見る

すべての写真を見る(全3枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全3枚)

メンバー自らプロデュースおよび作詞作曲を手がける制作スタイルに、キャッチーなラップとサウンドを武器とするBlock B。今作はグループのリーダーであり、近年プロデューサーやコンポーザーとして注目を浴びるZICOが全面プロデュースを担当した。初の日本オリジナル楽曲「My Zone」ではAKLOと詞を共作し、作曲は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Unfair World」を手がけたMitsu.Jや、THE Sharehappi from三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Share The Love」の作曲とプログラミングを手がけたDirty Orangeとタッグを組んでいる。

そのほか、ライブ定番曲「NILLILI MAMBO」の日本語バージョンや、メインボーカルTAEILのソロ曲「君はどこに」、U-KWONが主演した短編映画「Qちゃん」の主題歌「痛くない」などを収録。彼らは発売日以降、リリースイベントや個別握手会、ファンミーティングを開催する。詳細は日本オフィシャルサイトのイベントページで確認を。

Block B - My Zo… の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
miwa、来年初春に2年ぶりアルバム アリーナツアーも決定
ハイスタ横山健「やりたいって気持ちが3人にある」
175R、氣志團らが集結!12・3、4『骸骨祭り』AbemaTVで2日連続独占生中継
スパガ、“1000年に1度の童顔巨乳” 浅川梨奈センター曲MVでボディコン初披露
【ライブレポート】Ms.OOJA、全国ツアーが感動のフィナーレ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加