ダコタ・ファニングが闇を抱えた人妻に 「ブリムストーン」18年1月公開

ダコタ・ファニングが闇を抱えた人妻に 「ブリムストーン」18年1月公開

  • 映画.com
  • 更新日:2017/09/15
No image

「ブリムストーン」第1弾ビジュアル (C)2016 brimstone b.v./ n279 entertainment b.v./x filme creative pool gmbh/ prime time/the jokers films/ dragon films

ガイ・ピアースダコタ・ファニングが主演するウエスタンスリラー「ブリムストーン」が、2018年1月6日に公開されることが決定した。ピアースが屈強な謎の牧師、天才子役として名を馳せたファニングが闇を抱えた人妻を演じる。

小さな村の助産師として村人から頼られる存在のリズ(ファニング)は、年の離れた夫と2人の子どもたちと幸せに暮らしていた。そんなある日、村に現れた鋼のような肉体と信仰心を持つ牧師(ピアース)に「汝の罪を罰しなければならない」と告げられたリズは、これまで秘めてきた壮絶な過去や犯した罪を思い起こし、恐怖に駆られる。オランダの名匠マーティン・コールホーベンが、監督と脚本を兼ねた。

このほど、漆黒のなかにタイトルのみが浮かび上がる第1弾ビジュアルがお披露目された。「BRIMSTONE」のTが血まみれの十字架を模しており、劇中で展開される物語の凄惨さが伝わる仕上がりとなっている。

「ブリムストーン」は、ピアース、ファニングとエミリア・ジョーンズカリス・ファン・ハウテン、「ゲーム・オブ・スローンズ」で知られるキット・ハリントンが共演する。2018年1月6日から東京・新宿武蔵野館ほかで順次公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ついに完成!監督が報告
『ハリポタ』誕生から20年 ダニエル・ラドクリフ、現在の心境語る
心の障害をバリアフリー化するSEX革命の始まり。非感動ポルノ『パーフェクト・レボリューション』
桑田佳祐出演映画『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』を、爆笑問題・太田光、小倉智昭、LiLiCoらが絶賛
ナタリー・ポートマン、“吹き替えなし”で妖艶なボディーを披露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加