BBCプロムス100周年記念ライブCD発売! 今秋の日本初開催前に本場の雰囲気をチェック

BBCプロムス100周年記念ライブCD発売! 今秋の日本初開催前に本場の雰囲気をチェック

  • ぴあニュース
  • 更新日:2019/06/20

今秋、日本初上陸が予定される世界最大級のクラシック音楽祭「BBCプロムス」。“英国の誇り”とでも言えそうなこの音楽祭の100周年を記念した「BBCプロムス・ラストナイト1994」のライブアルバム『LAST NIGHT OF THE PROMS THE 100th SEASON』が発売された。アンドリュー・デイヴィス指揮BBC交響楽団と合唱団に、バス・バリトンのブリン・ターフェルと、パーカッションのエヴェリン・グレニーをソリストに迎えた公演は熱気ムンムン。メイン会場であるロイヤル・アルバート・ホールの盛大な盛り上がりが伝わってくる。 “英国第2の国歌”として愛されているエルガーの行進曲「威風堂々」はもちろん、ヘンリー・ウッドの「イギリスの海の歌による幻想曲」、そしてブリン・ターフェルの熱唱が心に響く「ルール・ブリタニア」などなど、BBCプロムスの魅力がギュッと詰まったアルバムは、この秋の「BBCプロムス・ジャパン2019」の予習にピッタリだ。

<収録内容>

1 バッハ/ウッド編:トッカータとフーガ ニ短調BWV565
2-10 ウォルトン:ベルシャザールの饗宴
11 三木稔:マリンバ・スピリチュアル - エヴェリン・グレニー(パーカッション)
12 マスネ:タイスの瞑想曲 - マイケル・デイヴィス(ソロ・ヴァイオリン)
13 エルガー:行進曲「威風堂々」第1番
14 ウッド:イギリスの海の歌による幻想曲
15 アーン/サージェント編:ルール・ブリタニア - ブリン・ターフェル(バリトン)
16 パリ―/エルガー編:エルサレム
~ スコットランド民謡:オールド・ラング・ザイン(楽しかりし昔、邦題:蛍の光) - 聴衆による合唱

BBCシンガーズ
BBCシンフォニー合唱団
BBC交響楽団

アンドリュー・デイヴィス指揮
From the Royal Albert Hall, Saturday 10 September 1994, 7.45pm

[BBC Proms]

世界最大級のクラシック・ミュージック・フェスティバルとして、英国内および世界中の数多くの主要オーケストラ、指揮者ならびにソリストによる世界最高水準のプログラムを8週間にわたって開催している。聴衆に幅広い豊かな音楽体験を提供することを目的に企画された90以上ものイベントならびに参加費無料の催しを通して、多様でエキサイティングな音楽の旅と音楽三昧の夏を提供することを目指す。創立以来120余年にわたり続くこの大規模なフェスティバルの使命は、卓越した音楽作品をできるだけ安価に提供する事であり、極上の音楽をできるだけ幅広い聴衆に提供するという創立者兼指揮者ヘンリー・ウッドの理念を継承している。コンサートはBBCラジオ3で生放送される他、BBCでテレビ放映されるなど、ロイヤル・アルバート・ホールの枠を越えて広く視聴者に届けられる。2019年の「BBC Proms」は7月19日(金)から9月14日(土)まで開催予定。

[大和証券グループpresents BBC Proms Tokyo & Osaka, Japan]

2019年10月30日(水)~11月4日(月・振休)
トーマス・ダウスゴー指揮BBCスコティッシュ交響楽など出演
会場:Bunkamuraオーチャードホール(東京)、ザ・シンフォニーホール(大阪)
公式ウェブサイト:https://www.bbcproms.jp
お問合せ: info@bbcproms.jp (BBC Proms Japan 2019 実行委員会)
主催:BBC Proms Japan 2019 実行委員会
特別協賛:大和証券グループ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ホリオカキカク、新作『ホリオカキカク EP』の発売日にワンマンを開催
ミュージカル『怪人と探偵』 中川晃教・加藤和樹・大原櫻子のコメント&劇中歌映像を公開
清水あいり、中毒性溢れるサウンドに乗せて“あざとい女子”のエピソードを語る「関西弁あいうえお」配信リリース決定!
グラビアアイドル・清水あいり、男を惑わす「関西弁あいうえお」で歌手デビュー
飽きずに延々と聴いていられる曲ってある?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加