グリーズマン吐露 「バルサで苦しむのは分かってた」

グリーズマン吐露 「バルサで苦しむのは分かってた」

  • Qoly
  • 更新日:2019/11/16
No image

今季アトレティコ・マドリーからバルセロナに移籍したフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン。

ただ、アトレティコ時代のような存在感を放てておらず、リオネル・メッシとの不和説なども流れた。

とはいえ、本人的には苦しむことは想定内だったようだ。『Marca』によれば、こう述べたそう。

アントワーヌ・グリーズマン「多くを学んでいるところだ。でも、バルセロナに行くのは難しいことだろうとは分かっていた」「もっと中央でプレーできれば、より適応できる。何年もプレーしてきたけれど、今の自分は適応しなければいけない」

【関連記事】現役Jリーガーも…「バルセロナ、近年最悪の取引ワースト9」

前線にはルイス・スアレス、ウスマヌ・デンベレらもおり、これまでのようにはいかないことは分かっていたことだとか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
補強解禁のチェルシー、FIFAの対応に不満「マンCと扱いが…」
首位ボルシアMG、王者バイエルンに劇的逆転勝利!...43年ぶりの決戦制して首位堅守
奥川雅也と南野拓実がアベック弾! ザルツブルク、5-1快勝で首位キープ
低迷エバートンがチェルシー撃破!C・ルーウィン2発などで暫定監督初陣を飾る
前田大然が今季3ゴール目。マリティモ、後半AT7分の劇的同点ゴールでドローに持ち込む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加