最新ランキングをチェックしよう
貧困層よりも富裕層の方が10年から15年長生きできる

貧困層よりも富裕層の方が10年から15年長生きできる

  • GIGAZINE
  • 更新日:2016/04/15

by Sacha Goldberger 貧富の差によって寿命に差があることはこれまでの研究で明らかにされてきましたが、その差は2~3年ではなく、10~15年もあることが最新の研究で明らかにされました。アメリカの最貧困層に位置する人たちの平均余命はパキスタンやスーダンの値とほぼ等しいとのこと。また、収入の格差が大きい都市部は、一方で平均余命の格差が小さいという意外な調査結果も判明しています。 ...

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
2兆円が回収不能。なぜ孫正義氏はWeWorkに「騙された」のか?
最高だと思う2000年代アニソンランキング
初ゴール含む3点を置き土産に交代した久保建英、戻ったベンチが静かだった理由を語る
米国まで巻き込み失政をごまかす文政権、減速する韓国経済の内情
「何をやっていたんだ?」阪神コーチ陣に厳しい声も 山本昌臨時コーチがチーム内外で評判を呼んでいるワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加