吉沢悠&市原隼人『伴走者』でW主演「どんな化学反応が起きるのか楽しみ」

吉沢悠&市原隼人『伴走者』でW主演「どんな化学反応が起きるのか楽しみ」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/01/15

俳優の吉沢悠と市原隼人が、3月15日に放送されるBS-TBS開局20周年記念ドラマ『伴走者』(19:00~20:54)でダブル主演を務めることが14日、明らかになった。

伴走者とは、視覚障がいのある選手が安心して全力を出せるように、選手の目の代わりとなって周囲の状況や方向を伝えたり、ペース配分やタイム管理をしたりする存在のこと。本作は浅生鴨氏の同名小説を原作にしたドラマで、不慮の事故で視力を失っ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加