カーリング日本女子は世界ランク下位との2連戦。連勝で勢いに乗ることができるか?

カーリング日本女子は世界ランク下位との2連戦。連勝で勢いに乗ることができるか?

  • TVガイド
  • 更新日:2018/02/15
No image

カーリングは、男女とも予選リーグ2日目。日本女子は予選第2戦でデンマーク、第3戦で韓国と対戦する。世界ランク6位の日本に対し、デンマークは9位、韓国は8位。開催国の韓国は地の利があり油断できないが、連勝のチャンスであることは確かだ。第1戦はアメリカに10-5で快勝。第3エンドまでに7点を挙げ、後半の追い上げを振り切って白星スタートを切った。今回の2試合も序盤で主導権を握りたい。

世界ランク8位の日本男子は、6位のイギリスと対戦する。3位ノルウェーを破った初戦に続き、持ち味である攻撃的なカーリングを貫き、勝利をつかみたい。

強風のため競技開幕が延期されたアルペンスキーは、女子の大回転と男子の滑降が行われる。大回転は回転の次に旗門数が多く、旗門間隔が短い技術系種目。2回滑った合計タイムでメダルを争う。メダル候補は、2017年世界選手権のチャンピオンであり、昨季W杯種目別総合優勝も果たしたテッサ・ウォーリー(フランス)、17年世界選手権2位のミカエラ・シフリン(アメリカ)、今季W杯種目別総合1位のビクトリア・レベンスブルク(ドイツ)ら。日本からは石川春菜が出場する。日本人選手がこの種目に出場するのは3大会ぶりだ。

滑降は最も旗門間隔が広く、スピードが出る種目。豪快な高速ターンとジャンプは見応え満点だ。13日に行われた複合で滑降のトップタイムを記録したトーマス・ドレッセン(ドイツ)をはじめ、アクセル・ルント・スビンダル(ノルウェー)、マティアス・マイヤー(オーストリア)、チェーティル・ヤンスルード(ノルウェー)らのメダル争いか。

スケルトンは男子の1、2回目が実施。ボブスレーやリュージュと同じコースで行うそり競技であり、頭を進行方向に向け、腹ばいでそりに乗ってコースを滑走する。そりを走って押してから乗るため、ダッシュ力が重要になる。4回滑走し合計タイムを競うが、男子は3回目までに20位以内に入らなければ4回目には進めない。今大会のそり競技のコースである五輪スライディングセンターは16のカーブがあり、中間から後半にかけての第9~12カーブ、なかでも第9カーブをどうクリアするかがタイムに大きく影響する。注目選手は、地元韓国のユン・ソンビン。16年世界選手権と昨季W杯総合で2位に輝き、今季も好調。本番のコースで練習を積める強みもあり、堂々のメダル候補だ。ライバルはマルティンシュ・ドゥクルス(ラトビア)ら。日本からは前回ソチ大会12位の高橋弘篤、五輪初代表の宮嶋克幸が出場。入賞を目指す。

フィギュアスケートはペアのフリースケーティングが行われ、ショートプログラム上位16組がメダルを争う。フィギュアスケートは個人種目がスタート。エフゲーニヤ・タラソワ、ウラジミール・モロゾフ組(OAR)、今季GPファイナル優勝のアリオナ・サフチェンコ、ブリュノ・マッソ組(ドイツ)、メーガン・デュアメル、エリック・ラドフォード組(カナダ)、隋文静、韓聰組(中国)などがメダルを争う。

スノーボードは男子スノーボードクロスの予選・決勝が行われる。起伏やカーブ、ジャンプ台があるコースで、複数の選手が同時にスタートして順位を競う種目。「雪上のモトクロス」とも呼ばれ、接触による転倒も多い。スリリングな展開が人気の種目だ。タイムトライアルの予選は1人で滑り、1回目の上位24人がダイレクトに決勝トーナメントに進出。そのほかは予選2回目を滑り、2回のうちのベストタイムで残りの16枠を決める。1組最大6人で滑走する決勝トーナメントは、上位3人が勝ち上がり、次のラウンドへ。これを繰り返して最終順位を決定する。メダル候補は、前回ソチ大会金メダリストで今季W杯ランクも1位のピエール・ボルティエ(フランス)、世界選手権優勝2回、3位1回のアレックス・プーリン(オーストラリア)、W杯ランク3位のアレッサンドロ・ヘマレ(オーストリア)ら。

クロスカントリーは女子10kmフリーが行われ、石田正子が出場。10日に行われた15kmスキーアスロンは14位とまずまずの滑り出し。さらなる上位を目指す。

スピードスケート男子10000mは、前回ソチ大会銀メダリストで、今大会の5000mを五輪記録で制したスベン・クラマー(オランダ)、5000m2位で、この種目の世界記録を持つテッドヤン・ブルーメン(カナダ)、わずか1000分の2秒差で5000m3位だったスベレ・ルンデ・ペデルセン(ノルウェー)がメダル争いを繰り広げそう。日本勢は5000m16位の土屋良輔が出場。自らが持つ日本記録の更新と上位進出を狙う。

キーワード

アルペンスキー

カーリング

クロスカントリー

スケルトン

スノーボード

土屋良輔

宮嶋克幸

平昌五輪

石川春菜

石田正子

高橋弘篤

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
小平奈緒にデリカシーのない質問をした「マスコミ批判」収まらず
絵の中に何が見える?最初に見えたものであなたの性格がわかるらしい!
ジュディ・オング『なんでも鑑定団』に持参した宝が驚きの鑑定結果に!
韓国脱げずにフランス脱げた「最悪の悪夢が起きた」
眞子さまと婚約者の「結婚延期」に借金トラブル被害者が胸中告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加